file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 2013/4

次へ>>

機会と変化[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/04/30(火) 23:43

 新二年生になりました、宮崎です。

 昨日、横浜国大との定期戦がありました。結果は点差どおりの大敗でした。

 技術面では、1vs1の場面での力負け、スキル負けをしていて、ハンドリングエラー、タックルミスも多く、自分たちのペースを掴むことができませんでした。まだまだ練習量が足りてないことを痛感しました。
 また、横浜国大はプレーの随所にアグレッシブさが見られ、こういったプレーは見習わなければならないと思いました。
 感情的にいうと、とても悔しいです。試合に勝ち続けていた分、心の中に過信が生じていたことを深く反省しました。喉元過ぎれば熱さ忘れる、といったことにならないように、この悔しさを忘れずに頑張りたいと思います。
 とはいえ、今回の敗戦は、自分たちが3部のチャレンジャーであるという立場を再認識することができたと思います。与えられた機会を危機感を持ってかつ肯定的に捉え、チームに変化をもたらす評価をすることで、自分たちが目指すべきビジョンがより鮮明に見えてくると思うので、1つ1つ自分の中に巣食う甘いところを潰していけたら、と思います。
 
 冗長に試合の感想を書いてしまいましたが、自分は怪我で、春シーズンほとんど試合に出れていません。正直焦っていますが、まずは自分のできることを1つずつ、確実にこなしていきたいと思います。

寝る子は育つ[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

 written by 松野 壮展投稿日時:2013/04/28(日) 20:45

二年の松野です。

これから試合や練習が続き体重が伸び悩む時期なので栄養のことについて書こうと思います。
自分は東海大学の近くでコンビニのバイトをしているのですがやはり主な客層はラグビー、柔道など体の大きな運動部が主です。
もちろん、夜食とはいうのは少し表現がおかしいだろうというような量を買って帰っていくのですがそれよりも僕が注目するのは
時間です。
だいたい9時から遅くとも11時の間に買っていき、自分がラグビー部寮の横を通る12時過ぎには電気が消えています。
ただ単に睡眠時間を確保しているだけではないと思います。
一般的に体の成長は10時~2時までの間がゴールデンタイムといわれています。
一部のチームはおそらくこのゴールデンタイムにも気をつかっているのだろうなぁと思うのと同時に僕たちも睡眠時間をずらすことにより勉強等もありますがより効果的に体を大きくできるのでは。と思います。

では明日の試合がんばりましょう。

トレーニングについて考えてみた[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/04/25(木) 23:43

最近トレーニング>ラグビーの傾向がある曽我です。トレーニングで学んだ事などを書いていきます。
 
 まず、トレーニングで学んだ事は体調管理及び栄養管理の大切さです。これは、その日最初に重りを挙げた時に栄養や休息が足りてなかったりするとすぐにわかります。たとえば寝不足の日にトレーニングをするといつもより軽い重さしか挙げられなかったり、栄養が偏っているとあからさまに筋肉の持久力が足りないと感じます。また、トレーニング後の筋肉の状態からも何となく今自分の体に足りないものがわかります。ラグビーに於いてはトレーニングのように高負荷を短時間に行うというよりは、低から中あたりの負荷で長時間動き所々で高負荷の動きをするので、そこら辺の管理は負荷が上がった時に一番出るのではないかと思います。
 
 先日、一年分のトレーニングノートを見返してみましたが、自分の成長を感じることができ、今年度の新たな目標やトレーニング計画が立ちました。トレーニングについて記録をつけると、調子の良し悪しでどのくらいの負荷をかければいいのか、メニューの構成をどう改善すればいいのかなどが見えてきて非常に有用だと感じています。ラグビーについてもノートをつけようかと思ってはいるのですがフォーマットに悩んでいるのが現状です。
 
 高重量を挙げるときには体調も大事ですが、精神的にどう持っていくのかも大事だと感じます。気持ちの上げ方はかなりわかってきました。その感覚をラグビーの要所要所で発揮できるようにしたいと思います。
 
 一応ラグビー部なので、トレーニングに現を抜かさぬようにしていきたいと思います。

2年生になって[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/04/22(月) 22:45

2年マネージャーの神戸です。

ついに自分も先輩になりました。二年というのは上の三年の先輩をフォローしつつ、下の一年のフォローもしていかないといけない学年です。だからこそ、視野を広く持って全体を見れるようにしていきたいです。
また、仕事に関しては、もう周りからは一人前として見られて当然ですから、一年生を指導できるよう、気持ち的には三年生という感じで頑張っていきたいです。

また、新歓をしている中で、新入生に私たちの仕事を説明することが何回かあり、そのたびに自分のやるべきことを再確認することができました。
大学生になって新歓をするのは初めてでしたが、大変だった分得られたものもありました。

まだ今シーズンも始まったばかりですが、とりあえず一年後悔いのないようにやっていきたいと思います。

上級生になって[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/04/20(土) 00:44

新三年生の横地です。

四月も3分の2が終わり、新歓のイベントもほとんどが終わりました。
今日の練習には思ったよりたくさんの新入生が参加してくれて、中にはもう入部を決めてくれた子も数人いました。
そこで思ったのが、今までは上に2学年あったのに、もう下に2学年も後輩を持つようになったということです。
コーチには前々から言われていましたが、自分たちの学年でチームを引っ張っていかなければいけないということを、改めて実感しました。
それと、僕は中学の時からラグビーをやっているのですが、あの時ラグビー部に入って本当によかったと思っています。
だから、入ってくれた新入生にもラグビーを好きになってもらって、「あの時ラグビー部を選んで良かった」と思ってもらいたいです。
そのためにも、自分たちからこのラグビー部を盛り上げていきたいと思います。
次へ>>

<< 2013年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

2013年4月

<<前月翌月>>
2013/04/30(火) 23:43
機会と変化
2013/04/28(日) 20:45
寝る子は育つ
2013/04/25(木) 23:43
トレーニングについて考えてみた
2013/04/22(月) 22:45
2年生になって
2013/04/20(土) 00:44
上級生になって
2013/04/16(火) 23:43
日々の練習
2013/04/14(日) 22:50
収穫
2013/04/13(土) 19:26
前期が始まって
2013/04/12(金) 13:46
手応え
2013/04/05(金) 21:22
新歓を通して。
2013/04/03(水) 10:33

ブログ最新記事