ログイン マイページ レイアウト

ブログ

次へ>>

去年の俺と今年の俺[2023年度 リレー日記]

 written by 井上 夏樹投稿日時:2023/01/30(月) 00:30

こんにちは、井上夏樹です。2023年度の主務に任命され幹部になりました。まだ仕事内容を知った段階で全然動けていませんが、これから頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 前回のリレー日記も試合観戦の話をしたので今回もそんな話をしたいと思います。
 私は、去年の年末に花園に試合観戦に行ってきました。現地に行ったのは12月30日で、常翔学園 対 尾道高校の熱戦を生で見ることができました。最後までどちらが勝つかわからないそんな試合展開でとても興奮したのを覚えています。あんな試合がしたい、そして勝ち切りたいととても思いました。



 私は、二年になったころから試合で使っていただけるようになりました。高校から始めたラグビーで忘れられない試合はいくつもありますが、そのうちの一つについて少し話したいと思います。
 それは去年のリーグ戦最終戦です。私は9番で出場しました。この試合に勝てばリーグ3位、負けると下位になるという重要な試合でした。また、対戦相手は私が1年の時のリーグ戦で唯一スタメン起用され負けた都立大でした。
 二年連続で負けるわけにはいかない、先輩にできる限りいい結果を、そんなことをずっと考えていましたが、今思うとプレッシャーに負けてしまいました。普段通りのサインプレーのはずが、頭が真っ白になりできず、いつもの何倍もパスミスをし、失点につなげてしまいました。あの試合は何だったのだろうと、今でも思います。



正直、今でもあのような緊張する試合だと普段通りにプレーできる自信はありません。そこで、今年は修正力を身に着けていきたいと思っています。大事な試合でいつも以上のパフォーマンスができるそんな選手めざします。

次回は、同期の中で一番熱くて、面白い落合君にバトンを渡したいと思います。

それでは

 

健康で文化的な生活をする[2023年度 リレー日記]

 written by 伊藤 正紀投稿日時:2023/01/29(日) 21:08

先日麻雀に誘っていただいた、だいさんからバトンをいただきました、伊藤正紀です。麻雀はアプリで少しやる程度でしたが、いわゆるビギナーズラックというやつで、最初の半荘で40000点でトップをとれたのでとても気持ちよかったです。またいつでも誘ってください!あと、リレー日記の更新が遅れてしまいすみません。



「水は低きに流れ、人は易きに流れる」という言葉があります。これは、水が自然と低いほうに流れるように、人は安易な方を選びがちであるという意味で、つまり、これは人が安易な方向へ簡単に流れることを戒めるための言葉です。よくわかりますが、正直難しいことですよね。

これは、自分が高校生のころにテストの結果が悪く、部活に参加するために顧問の先生に対して提出した反省文に赤い字で返していただいた言葉で、妙に記憶に残っていました。当時を振り返ると、人は易きに流れることを理解し、受け入れて、それでもその流れに抗うことが大切なのだということで、部活や受験に励んだことを思い出ました。

さて、大学二年生も終わりに近づいた今の自分はどうでしょうか、見事に易きに流れ、易きの果てに流れついたような気さえします。高校生や浪人生の頃の自分を振り返るともはや別人のようです。もちろんこのままではいけない、という気持ちはあるので、当時の自分の気持ちを思い出し、これからは易きへと向かう流れに抗っていきたいと思います。

まずは、第一歩目として夜に寝て朝に起き、しっかりと部活や授業に出席する、ということを目指します。



次は同期で唯一の幹部である夏樹くんにバトンを渡します。

涙の数だけ強くなる、笑顔の数だけ最強になる[2023年度 リレー日記]

 written by 山本 大輔投稿日時:2023/01/25(水) 21:09

あけましておめでとうございます。チームルール「進化」に従って、スマホを6世代も進化させた浦安一番のギフテッド山本大輔です。

最近の私の近況として、新年になって本格的に新体制が始まり、今までよりも一層責任感というものが生まれました。

さて、大学生活の4年間で1番大事な2023年度に入り、今年一年の抱負を定めました。

「笑顔」

有名な歌のフレーズとして「涙の数だけ強くなれる」という言葉はよく聞くでしょう。ただ、本当にそうでしょうか?
早稲田から浦安D-Rocksに行った小西泰聖選手のTwitterである投稿がされていました。


泣くやつ三流。
食いしばるやつ二流。
果てなく笑え、そいつが一流。

小西 泰聖さんはTwitterを使っています: 「泣くやつ三流。 食いしばるやつ二流。 果てなく笑え、そいつが一流。 #☺︎ #感謝 https://t.co/ThLWhdpyrv」 / Twitter


涙を流すより、耐えて笑って乗り越えた方がより一層強くなると思いませんか。私はそう思います。
更には周りまで笑顔にさせるやつは超一流。
2023年度を笑顔の年に。


次はラグビー部一番の北国住まい、伊藤正紀に繋ぎます。

成長[2023年度 リレー日記]

 written by 横井 花音投稿日時:2023/01/23(月) 22:42

こんにちは、3年マネージャーの横井です。


月日の流れは早いもので12月の最終戦から1か月以上が過ぎ、ついに最高学年となりました。冬休みはオフ期間ということもあり、中々部活もなかったので「代替わりした!」という感じはあまりせず、非常にふわふわした気持ちでしたが、キックオフミーティングやグラウンドでの練習が再開して最高学年になったということを実感します。
今までは先輩が示してくれる道に従って歩いていけば良かったですが、これからは自分がその道を作らなければいけません。無数の選択肢から目標を意識して先のことを決める怖さに立ち竦んでしまいますが部全体のことを考え続けて納得がいく道を切り開いていきたいと思います。

さて、今年のスローガンは「ALL OUT」に決まりました。
すべて出し切り、限界を超えるという意味です。
石橋を叩いて渡るような性格の私はすぐ保身に走ってしまい、分からない何かに全てを懸けた経験がありません。未知のことに不安はありますが、今しかできないことを後悔しないために最後までやりきり、10か月後笑って終われるよう ALL OUT で頑張っていきます!

また、最近特に感じているのは先輩後輩のマネージャーの存在の大きさです。
この1か月間でも何度も助けらました。まだまだ自分のことで手一杯で、後輩に支えられてもらってばかりですが、後輩たちが伸び伸びと成長できるように自分自身成長していければと思います。

バトンはもらえていませんが勝手に拾って次に繋げます!
次は最近、最新iPhoneをゲットした浦安ボーイの山本君に回します!

新年[2023年度 リレー日記]

 written by 鱒村 颯太投稿日時:2023/01/22(日) 17:13

こんにちは。今年新4年になるFLの鱒村です。
 
新年あけましておめでとうございます。
自分は1月1日からコロナに感染してしまい不吉な年明けとなりましたが、
皆さんはよい新年を迎えられましたでしょうか。

今日は、院2年生と4年生の予餞会がありました。
去年のシーズンが終わってから自分たちの代に代わりチーム作りを頑張っていますが、今日の予餞会で今一度自分たちの番が来たことを実感しました。自分は大学に入った際に、部活が練習をほとんどできていないことを聞いてラグビーへのモチベーションが湧かず、1年生の時は入部しませんでした。そんな中先輩方は、ラグビーへの熱意を失わずに目標へ向かってラグビーをやってきました。そのことは素直に尊敬します。そんなラグビーへの熱意を自分たちが受け継ぐ時が来たのだと思います。

自分は、今年度FWリーダーを担当することになりました。
去年もセットプレイは何度も課題になりました。今年は去年に比べてもサイズが小さく、厳しい戦いになると思います。
去年のシーズンの悔しさをバネに、チームの目標を達成できるようキャプテンとともに頑張っていきたいと思います。
次へ>>

<< 2023年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

2023年1月

<<前月翌月>>
2023/01/30(月) 00:30
去年の俺と今年の俺
2023/01/29(日) 21:08
健康で文化的な生活をする
2023/01/25(水) 21:09
涙の数だけ強くなる、笑顔の数だけ最強になる
2023/01/23(月) 22:42
成長
2023/01/22(日) 17:13
新年
2023/01/19(木) 22:30
新体制に向けて
2023/01/17(火) 17:00
集大成
2023/01/15(日) 20:10
ALL OUT

ブログ最新記事