file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 2008/7

次へ>>

再チャレンジ[2008年度]

 written by 浅沼 慶尚投稿日時:2008/07/28(月) 22:34

絶好調男!! ゴルゴさんからの指名が入りました浅沼です。

 

 

ここに来て、陽気がより暑くなってきて、

 

 

メタボ気味な僕には汗がなかなか止まらない、すごしにくい今日この頃です。

 

 

さて、最近オフ練では3対3や4対4をやっているのですが、

 

 

やっててて思ったことがあります。

 

 

それは、「シンプルに見えるプレイは、圧倒的に難しい」ということです。

 

 

3対3で言われていることは、

 

 

「スタンドが突っかけ相手をひきつける→1センがスピードよくもらう→

 

 

ウイングはスペースを駆け抜ける。」といった当たり前のことだけです。

 

 

しかし、これを精確にやるのは、非常に難しく、なかなかうまくいきません。

 

 

一つのことに気を付けると、他のどこかがが疎かになってしまいます。

 

 

しかし、精確にシンプルなプレーをすることが一番効率的なプレイになるでしょう。

 

 

 

たぶん、「シンプルなプレーを精確にやる」ということが、

 

 

 

ラグビーがうまくなることに繋がるのだとおもいます。

 

 

 

せっかくのオフ練なので、より「シンプルなプレーが出来る」

 

 

ようなプレイヤーになるため、どんどん基礎的な部分を強化していきたいです。

 

 

特に、一年生はオフ練の機会を利用して、色々なプレーにチャレンジし、

 

 

その都度、いろいろと教えてもらってみてください。

 

 

オフ練は、基礎的な部分が強化できる一番の時期ですよ!!

 

 

一緒にがんばりましょう!!

 

 

それでは、テストがうまく切り抜けられることを神様に祈りつつ、

 

 

このブログを高橋(ウィングのね)にまわしたいと思います。

 

 

ps 一度消えてしまって悲しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月26日[2008年度]

投稿日時:2008/07/26(土) 23:27

更新遅れまして、大変申し訳ありませんでした。

 

最近のろけている、4年の鈴木です。

 

ずっと自陣で我慢していたが、ひょんなところからターンオーバーが起きて、そのままトライを決めちゃった。

最近の私生活をラグビーに例えると、そんな感じです。

誰でもチャンスは巡ってくるものなのですね。

 

閑話休題

 

今日、中田・飯島と「やぶ」で昼飯を食べているときのことです。

ブログが回ってきてしまったので、何を書こうかと考えているとき、親父からメールが来ました。

内容は、今日はお袋の誕生日なので早く帰って来い、とのことでした。

お恥ずかしい話、メールが来るまでお袋の誕生日は覚えていませんでした。

普段から迷惑ばかりかけているのに、親の誕生日すら忘れていた自分にがっかりしました。

というわけで、お祝いと感謝の気持ちを伝えるために、久しぶりに今日は明るいうちに帰りました。

 

さて、ちょうどいいタイミングなので、今日は感謝について一言だけ。

 

練習が終わると、世間的には修士1年になる私は、バイトなんてろくにできません。

ですので、両親からの支援(特に財政的な)が部活を続ける上で、必要条件になってくるわけです。

他の部員はどうかは知りません。

しかし、少なくとも私個人としては、今こうしてラグビーができているのは両親の支えがあるからだと思っています。というより、そう再認識しました。

 

両親だけでなく、OBさんなど支援してくださる方々はたくさんいます。

普段はどうしても自分のことで手一杯になってしまいがちですが、そういった人たちへの感謝を忘れず、部活を頑張っていこうと思いました。

 

 

まとまりのない文章になってしまいましたが、課題もあるので、これくらいにしたいと思います。

 

次は、今年も続いてくれた飛び級・浅沼君に回します。

いやされた[2008年度]

投稿日時:2008/07/17(木) 22:35

インデです

 

今友人宅で

 

作業妨害BGMに時々耳を傾けながら

 

腹筋をいじめています

 

 

 

入部経緯とか抱負とか

 

一応簡潔に書きます

 

 

 

健康診断の帰りに橋を渡っていたら

 

ラグビー部の人たちにあっという間に囲まれて

 

そこで長南さんがいることを知って

 

その後は長南さんや7類の先輩方にメシをおごってもらったり

 

ゲーム大会に連れていってもらったりして

 

気がついたらいつのまにか入部してました

 

迷いとかは全然ありませんでした

 

自分の体格とか運動能力とかまったく考慮にいれてませんでしたね

 

 

 

というのも

 

ほとんどヒッキーになる勢いで大学に入ったので

 

ある意味ラグビー部は逃げ道のようなものだったんですね

 

不純な動機ですみません

 

 

 

でも今はラグビーがとても好きです

 

夢中になれるものに久々に出会えた気がします

 

というわけで

 

今の抱負は

 

走れるようになる

 

パスうまくなる

 

にしたいと思います

 

 

 

ラグビーに出会えたことと

 

チームのみなさんのおかげで

 

今はとても幸せです

 

 

 

では

 

1年生シリーズ終了ということで

 

次は

 

最近もっと幸せそうなゴルゴさんおねがいします

入部経緯と抱負[2008年度]

投稿日時:2008/07/16(水) 20:08

1年7類の望月です


ラグビー部の存在を知ったのは健康診断の日で、その日に永野さんと加藤さんとお話ししてお友達になりました。その日の3日後の入学式でも一人で寂しく昼食を食べに行ってるところを永野さんと早川さんに拾ってもらってとても嬉しかったのを覚えています。そこからもいろんな偶然が重なり完全にノリで入部宣言をしてしまいました。


ラグビー部の人とは話やノリがよく合いとても居心地が良いです 先輩方はみんなエロかっこよくて尊敬してます。同期のやつもちゃんと授業に出てて尊敬してます。大島(今隣にいる)は尊敬してません。そんな人たちと一緒にラグビーができてとても嬉しいです。


さて抱負ですが

1 当たり負けしない体を作る

2 タックル、キック、パスを上手くなる

3 理工系基礎14単位とる!

の3つです。


次は同じ7類の印出クソお願いします。

一回消しちゃいました…[2008年度]

投稿日時:2008/07/12(土) 08:27

1年マネージャーの田崎 舞です。

初日記なのでちょっとドキドキしながら書いてます

 

入学して早くも4ヶ月目に突入し、大学にも部活にも慣れてきた今日この頃です。

入学当初の自分を考えると、今こうしてマネージャーをしているのが不思議でたまりません。ラグビーのことは全く知らなかったし、何よりマネージャーをする予定ではなかったからです。

 

人生って何があるかわかりませんね

 

けどラグビーがある今の生活はとても充実しています。

先輩たちから日々新しいことを習っていくのは楽しいですし、マネージャーをしているうちに培われる『視野を広く持つこと』や『相手の気持ちや体調を察すること』などは、日常生活でも大事だと思うからです。

そして何より、マネージャーとして練習や試合に参加することがすっごく楽しいです

 

まだまだ未熟者で足手まといですが精一杯頑張りますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 

話は変わりますが、今日は大掃除の日です。日頃の感謝の意をこめて綺麗にし、今後の練習を気持ちよく迎えたいですね。

お掃除頑張りましょう

 

 

お粗末な文章で失礼しました。

 

 

次は同じ7類の望月君お願いします

次へ>>

<< 2008年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ブログ最新記事