file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 2013/9

次へ>>

声が大事[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

 written by 小泉 和稔投稿日時:2013/09/30(月) 20:35

一年の小泉です。
先日、東大とB戦を行いました。
結果は24-27と惜敗のようにですが、後半に逆転をされるという完全な敗北でした。

敗因は様々ありますが、一番に思うことは声の少なさでした。
声がないことで悪い流れを断ち切れず、どんどん悪くなってしまっていた気がします。
80分もあればきつい時間は必ずあるので、そこでチームで声を掛け合って流れを変えていかなければ
同じ事を繰り返すだけとなってしまいます。

声を出すことは簡単なようで、意外と難しいので日頃の練習から意識していくことが必要です。
一人ひとりが自分がリーダーなんだという想いで声をはりあげて盛り上げていき、さらによりよいチームにしていきましょう!

埼玉工業大戦[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/09/28(土) 22:59

1年の川村です。
今日は埼玉工業大と試合をしました。
結果は3-57で1トライも取れずに負けてしまいました。
埼玉工業大の外国人選手が強かったというのもありますが、ミスの多さが大きかったのかなと思います。
先週の国際武道大戦ではミスが少なくて、自分たちのペースでラグビーをできたから勝てたのだと思います。
今日、照沼コーチがミスが多いのは個人スキルが足りないからだとおっしゃっていましたが、もう秋シーズンに入って時間があるわけではないので、一人ひとりが自分に足りないスキルは何かを考えて、それをやることが大事だと思います。
次の試合ではミスを減らし、東工大のラグビーをして、絶対に勝ちたいと思います。

挑戦者[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

 written by 若杉 智裕投稿日時:2013/09/27(金) 23:18

こんばんは、本日晴れて二十歳の誕生日を迎えることができました。ありがとうございます。若杉です。
20歳での目標は、弱い自分に打ち勝ち、新たな自分を開拓したいと思います。
 
さて、プロ野球が盛り上がっている影響で、野球に絡めた話題が多いですが、ここは少し話題を変えて、相撲の話を。
 
昨日、新入幕の遠藤が勝ち越しを決めたという事は、知っている方も多いのではないでしょうか。
24日にはベテランの旭天鵬に土をつけるなど、今角界で特に注目されている力士です。
 
東工大の明日の相手は埼玉工業大。
各々様々な思いがあると思いますが、明日は遠藤のように、たとえそれが格上の選手だったとしても、思い切り身体をぶつけましょう。
弱い自分に勝ち、そして、相手にも勝つ!

東北楽天優勝[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/09/27(金) 14:30

昨日、東北楽天が球団創設9年目にして初のリーグ制覇を決定しました。
自分は東北の出身で球団創設当初からの楽天ファンなので、テレビで優勝の瞬間を見たときは感動のあまり泣きそうになってしまいました。
試合展開は、初回に先制したものの中盤に逆転され、その後終盤に逆転し、最後は9回からマウンドに上がった田中将大がワンアウト二、三塁とピンチを背負ったものの、そこからの八球全てストレートで西武の3番4番に挑み、二者連続三振で優勝を決めるという劇的なものでした。
先制したあと、なかなか追加点をとれない中で試合をひっくり返され精神的に辛い状況からの逆転劇や、最後、相手の猛反撃に対する真っ向勝負。このような、試合の中で楽天の選手たちが見せた精神面の強さは、やはり強いチームのものだし、ラグビーにおいても同じことが言えると思います。
自分もそのような精神面の強さを持った選手になっていきたいと思います。

接戦[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

 written by 渡邉 和哉投稿日時:2013/09/25(水) 16:24

こんにちは、2年の渡邉です。
 
先日の秋シーズン初戦では、国際武道大からなんとか1トライ差で勝利を得ることができました。東工大は先月の菅平合宿の白鴎大戦のように、試合終了間際に逆転を許してしまうことが多かったので、僅差で逃げ切れたことは大きな自信になったと思います。
 
ところで、プロ野球セリーグでは巨人が早々と優勝を決めました。一方、ヤクルトはダントツで最下位となりそうです。ちなヤク
ここで各チームの現在時点での1点差勝敗のデータについて注目してみます。
 
1、巨人 24勝15敗
2、阪神 21勝20敗
3、広島 22勝22敗
4、中日 21勝20敗
5、横浜 18勝20敗
6、ヤク 14勝22敗
 
これを見ると意外と2~5位までは順位にかかわらずほとんど五分五分のようですが、圧倒的なトップとドべは勝ち負け数が大きく開いています。やはり、強いチームは接戦を物にできるところが強い所以なのでしょう。
 
これからの試合、東工大は1点2点を争う緊迫した試合が必ず待ち受けています。目標を達成する為にはそれらを乗り越えねばなりません。そのときの勝負強さを生み出す源は日々の厳しい練習からなる自信です。
練習頑張ります!
次へ>>

<< 2013年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

2013年9月

<<前月翌月>>
2013/09/30(月) 20:35
声が大事
2013/09/28(土) 22:59
埼玉工業大戦
2013/09/27(金) 23:18
挑戦者
2013/09/27(金) 14:30
東北楽天優勝
2013/09/25(水) 16:24
接戦
2013/09/21(土) 20:34
リーグ戦初戦前最後の練習
2013/09/20(金) 20:09
秋シーズン
2013/09/06(金) 21:43
トップリーグ開幕
2013/09/05(木) 20:42
最近思うこととか

ブログ最新記事