file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 2013/8

合宿[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/08/29(木) 21:43

樋口です。本日1週間の合宿を終え、東京に帰ってきました。
多少のけが人やアクシデントはありましたが、無事合宿を終えることができました。

ご指導していただいた照沼コーチ、浅沼コーチ、龍生さん、忙しい中菅平までお越しくださった宮下会長、斎藤GM、
練習、試合に出ていただいた院生の方、差し入れをしていただいたOB会の方、本当にありがとうございました。


菅平では4試合の練習試合を行いました。
結果は
vs武蔵大 A14-5 B0-29
vs成城大 19-57
vs白鴎大 35-40
vs国士舘大(B) 12-73(Aチームだったようです。訂正いたします)
でAチームは1勝3敗でした。

東工大の悪い部分がすべて出た試合内容だったように思います。
大事な局面で走りきれなかった、身体を張れなかった。形だけで満足してラグビーごっこをしてるだけでした。
ラグビーというスポーツの厳しさを改めて教えられました。

自分自身、キャプテンとして、プレーヤーとして本当に甘かったです。
悔しいし不甲斐ない。

1か月後の公式戦、全員が本当の意味で東工大ラグビー部としてのプライドを持って臨めるように明日から変わっていきたいと思います。










切磋琢磨[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

 written by 宮崎 隆太郎投稿日時:2013/08/22(木) 10:30

2年の宮崎です。
シーズンインして2週間が経とうとしていて、夏の暑さとも戦いながら、私たちは日々の練習に励んでいます。

日曜日には、部内戦を行い、15人vs15人の試合形式でのアタックディフェンスを行いました。
このような形で練習できるのは、手の内を知られている相手との対戦によって、どこが空いているのか、またどのようなプレーが有効か、ということを考えるきっかけとなり、良い刺激になりました。
また、シーズンイン初の試合形式ということで、自分が今どのようなスキルが足りないのか、また身につけるべきスキルは何か、を再確認する場ともなり、リーグ戦までに自分がやるべきことが、明確になったのも良かったです。

このように、部内戦を行うことで、改めて意識されてくることは、部内における「ライバル」の存在だと思います。そのようなライバル達と、日々切磋琢磨し合い、チーム全体でのレベルが上がっていく事ができれば、と思います。

明日からは、菅平合宿があります。部員たちと1週間、同じ生活をするということで、より一層、ライバルの存在を意識できるので、お互いに更なるレベルアップをしていきたいと思います。

つながり[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

 written by 神戸 梓沙投稿日時:2013/08/09(金) 09:46

二年マネージャーの神戸です。
オフシーズンが終わり、明日はいよいよシーズンインです。
最近はまた暑い日が続き、練習中も熱中症にならないように気を付けないといけません。
一方で電車とかは冷房がすごく効いているので、部員にも夏バテしたり風邪をひかにように気を付けてもらいたいです。

わたしは中高のときダンス部に所属していて、先日、その部活を見に行きました。もう部員の半分は知らない子だったんですが、それでもまた見に行きたいと思いましたし、応援したいと思いました。大会がある時期になると今年はどうだったのかな、とか気になったりします。去年まではOG会から報告があったんですが、今年はなくてちょっと寂しい思いをしました。
東工大ラグビー部もたくさんのOB、OGの方が部活のことを気にかけてくださってますし、そういう人たちのためにもホームページやブログをちゃんと更新することは大切だなと思いました。
OBの方々に良い報告ができるように今シーズンも頑張っていきたいと思います。


一つのプレーの重さ[2012年東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/08/06(火) 23:30

3年の前角です。
テストも終わったので録画していたsuper15決勝みました。その試合から感じたのは一つ一つのプレーの重みと負けているときの姿勢です。自陣での反則、キックミスで流れが変わる緊張感のある試合でした。東工大は一つのミスから流れを悪くしそのまま負けてしまう悪い癖があると思います。この決勝から東工大は負けているときのプレーを見習うべきだと思います。
試合の後半負けているなかチーフスは一人一人がゲインラインをきっていくことで流れを引き戻し見事優勝することができました。プレー自体を真似ることはできなくてもこの姿勢は真似できることなので秋の試合で負けているときは自分から体を張って前に出ようと思います。

試合に向けて準備[2013年度東工大ラグビー部リレー日記]

投稿日時:2013/08/05(月) 22:14

3年の山岸です。
昨日の練習は、はじめからユニットにわかれてスクラム、ラインアウト、モールの動き
を一通り確認した後フルコンタクトで1対1、ボールゲームという流れで行いました。
ユニット練は特に良い練習ができたと思います。
今年は春シーズンに多くの試合、合同練を行い、他チームのプレーを学ぶ機会がたくさんありました。
東工大がうまくできたこともありましたが逆にしてやられたこともあり、自分たちの弱い部分を見つける
ことができたと思います。昨日の練習ではその相手チームの良いところをイメージして練習し、
個人的にとても良い練習ができたと思います。
合宿まであと2週間と少しなのでいつでも試合ができるようにトレーニングしていこうと思います。

<< 2013年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2013年8月

<<前月翌月>>
2013/08/29(木) 21:43
合宿
2013/08/22(木) 10:30
切磋琢磨
2013/08/09(金) 09:46
つながり
2013/08/06(火) 23:30
一つのプレーの重さ
2013/08/05(月) 22:14
試合に向けて準備

ブログ最新記事