ログイン マイページ レイアウト

ブログ 飯田 翔悟さんが書いた記事

次へ>>

いつから8番をつけ始めたんだっけ?[2020年度 リレー日記]

 written by 飯田 翔悟投稿日時:2020/05/09(土) 21:19

こんばんは。4年の飯田です。
自分がラグビーを始めたのは、中学生の時です。経験者が少ないスポーツであること、そして同じ塾に通っていた先輩が声をかけてくれたこと、そんな軽い気持ちで始めました。それまでラグビーのラの字も知りませんでした。始めは、体が大きかったこともあり、FWその中でも1列を組んでいました。それがいつの日からか中学2年生の途中くらいからウイングをやっていました。試合中のキッカーを務めていたこともあります。中学最後の試合、大きな大会で自分がタッチキックを蹴り、ボールがタッチを割らずに逆転トライを決められた。そんな苦い思い出もあります。

高校生になり、BKをもちろんやりたかった自分もいますが、なぜかFWのユニット練習にいる自分がいました。高校生では、本格的にスクラムを組み始めることもありみんなロックをまず始めに経験します。そして、ある日を境にAチームの練習に参加するようになり、高校1年生の5月、関東大会で控えではありますが、17番という1st ジャージをいただきました。宿舎で、ジャージの番号が見えるように写真を撮ったことを今でもよく覚えています。そして代が変わるにつれて、ポジションが被っている先輩、同期(同期は0人)が少ないという理由でNo.8を少しづつやっていくようになりました。ですが、練習中のADではセンター、セットプレーの時以外はBKラインに立つ、キッカーになるといったようなNo.8ではしないようなポジショニングや役割をこなすことも多かったです。

自分は、ラグビーにおいては、大きな大会や複数のポジションなど多くの経験をさせてもらってきたと思っています。それをどうチームに還元できるか、大学からの初心者に伝えられるか、先輩、後輩関係なく色々なことをみんなに伝えていけたらなと思います。そして何より、みんなにラグビー部に入ってよかったと思ってもらいたい。これから先どうなろうが、今年1年間の自分の目標です。

結局、何が言いたかったのか忘れてしまいました。あ、、、

早くみんなとラグビーがしたいです!

 
 

凪のあすから[2020年度 リレー日記]

 written by 飯田 翔悟投稿日時:2020/04/08(水) 20:41

こんばんは、4年の飯田です。大学の授業も始まらず、そろそろ何もすることがなくなってきた人も多いのではないでしょうか。そこで自分は、皆さんにオススメしたい大好きなアニメ作品を紹介しようと思います。

「凪のあすから」という作品をご存知でしょうか?
この物語は、かつて、人々は海で生活していたが、いつの日からか海で生活する人々、陸で生活する人々に別れてしまった。海で暮らす主人公、先島光とその幼馴染たちが海の学校の廃校をきっかけに、陸の学校に通い始め、考え方も暮らし方も違う陸の人々と接していくことで、成長していく。という感じです。ストーリーの流れ自体は、誰が見ても楽しめるような王道な展開でしょうか。

その中で、他の作品とは違う、圧倒的なオススメポイントがどこにあるか。それは『画の綺麗さ』です!海で生活する人間が主人公なので、海の中の景色、海から見た地上の景色がとても綺麗に、そして幻想的に描かれています。その世界観と絵の綺麗さは、新海誠先生の作品やスタジオジブリの作品にも負けていないと思います!!
あ!あと、主題歌もとてもオススメです!!

恋愛ものが苦手な方は、最初のうちは苦手と感じる方が多いかもしれませんが 、2クール目からはその話の壮大さと作画の綺麗さに引き込まれること間違いなしです!現在、Amazonプライムで全話視聴することができるので気になった方はぜひ見てみてください。


引用元:http://nagiasu.jp/index.html



 
 

今シーズン[2019年度 リレー日記]

 written by 飯田 翔悟投稿日時:2019/12/23(月) 12:15

こんにちは、3年の飯田です。

先日行われた定期戦を待ちまして今シーズンが終わりました。振り返ると、リーグ戦序盤はなかなか上手くいかずどうすれば上手く行くのかとチームで迷いが生じてしまった期間がありました。あと一歩。目標であった入れ替え戦には届きませんでしたが、上手くいかない時でも一人一人が何か模索することで結果的にチームの前進につながっているのだと後半戦に連れて感じることができました。

今シーズンの悔いが残っていることを挙げれば、1年生の時、当時4年生としてチームを牽引してくださっていたM2の先輩方の最後の試合に出場できないことでした。

怪我には気をつけて、2020年度シーズンを過ごしたいと思います。



では、良いお年を。

一人一人[2019年度 リレー日記]

 written by 飯田 翔悟投稿日時:2019/08/25(日) 11:54

こんにちは、3年の飯田です。

いよいよ合宿も大詰めです。1人1人が考えて考えて自分の出せる力、そしてチームの一員としてどういう役割なのか何をすればいいのか試合でも練習でも、特に下級生は存分に発揮して欲しいです。自分たちで考えながらするラグビーは楽しいと思います。

リーグ戦に向けて、全員で良い状態で迎えられるように残りの試合も頑張っていきたいと思います。

自分の性格。[2019年度 リレー日記]

 written by 飯田 翔悟投稿日時:2019/08/02(金) 21:25

こんばんは、3年の飯田です。

ここ数日の夏!夏!夏!という感じの気温と湿度に心身ともにやられてしまっています。まだ8月に入ったばかりだと言うのにこんな調子で8.9月を乗り切れるのでしょうか、、、先が思いやられます。



3年生も半分が終わり、周りの友達が就職先や研究室、院試など、またその先のことに対してすごく焦りや不安を感じているのを見ると不思議になります。自分からいっぱいいっぱいになって、不安やストレスを抱えて大変だな~と内心思ってしまいます。正直、必死な人が苦手です。どちらかというと僕は、自分のペースで心に余裕を持ちながら日々生活を送ることが好きです。

ラグビーにおいても、余裕を持って自由にプレーすることが好きです。DF,ATがどういう展開でどこを抜かれるのかと俯瞰しながら、試合の流れを感じその中に身を置くことが僕がラグビーをしていて楽しいと感じる瞬間です。そういう意味では、No.8という自由の効くポジションは僕に向いてるのかもしれません。

9月に入るとあっという間に秋シーズンです。残り1ヶ月ちょっと合宿を経て、チームでいい準備をして秋に臨みたいなと思います。



 
次へ>>

<< 2020年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ