file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

2017年度東工大ラグビー部ブログ 2016/11

<<前へ

成長

 written by 武藤 隼雄 投稿日時:2016/11/18(金) 23:50

四年の武藤です。
 
今回は今までのリーグ戦で一番苦労した一年生の時の話をしたいと思います。相澤が下級生の時とてもつらかったと言っていましたが、自分は別の意味でとてもつらかったのをよく覚えています。
当時自分はPRをしていたのですが、一番手だった四年生と三年生がタイミングよく(?)交互に怪我をして三番手であった自分がリーグ戦全試合出させていただきました。当時はレベルの高いスクラムとコンタクトで毎試合後ひたすら首と肩が痛かったことと、自分が足を引っ張り先輩方に迷惑をたくさんかけていたこととで、身体的にも精神的にもかなり苦しめられていました。今だから言えることですが、リーグ戦が終わったら部活を辞めることも考えていたぐらいです。下級生の時に試合の出るつらさは誰よりもわかっているつもりなので、今、一年生で試合に出てくれている柳井君には感謝してもしきれません。結果的に今までプレーしてきたかた言えるのですが、一年生の時、試合に出られたから今の自分があるのだと思います。二、三年生の時もとても良い経験だったと思うのですが、一年生の時が一番強くなれたきっかけだったと思います。
 
今の状況は三年前の状況ととても似ています。四勝二敗で最終戦の相手は優勝が決定している相手。入れ替え戦出場はほぼ絶望的な状態。当時はここで負けてしまいました。優勝した東農大の胴上げを隣で見ていて屈辱的だったのは忘れられません。今年の防衛大戦、ここで勝てるか勝てないかは、当時の自分と比べて成長できているかどうかだと思っています。絶対に勝ちます。
 

1対1

 written by 小泉 和稔 投稿日時:2016/11/16(水) 21:12

こんばんは、4年の小泉です。

シーズンも深まりリーグ戦は残すところ防衛大の1戦のみとなりました。目標である入れ替え戦への出場は、前試合の引き分けが必要になりますが、兎にも角にも防衛大への勝利が必要です。

これまで全勝してきている防衛大、シンプルなラグビーですが、一人一人のコンタクト、フィットネスの強さで他を圧倒してきました。毎日の訓練の量も想像を超えるほどだとは思います。ですが、私たちも今年一年間、1対1での強さを意識して練習に励んできました。ここで負ければ今年の一年間全てが否定されることになります。

終わりよければすべてよし、とは言うつもりはありません。入れ替え戦に出られなかったのであればそれはそれまで。よし ではありません。ですが、ここでの一勝は来年以降の東工大ラグビー部に必ず大事なものになります。

Gainというスローガンのもとやってきた一年間。自分が何を得られたのか。次の防衛大戦で証明したいと思います。

最終戦まで

 written by 三栖 花梨 投稿日時:2016/11/15(火) 23:07

3年マネージャーの三栖です。

いよいよ防衛大戦が迫ってきました。
ここまで4勝2敗。力はついてきていると感じますが、まだ去年の成績には追いついていません。何としてでも勝利を掴みとりたいです。未だ無敗の防衛ですが、東工大のラグビーができれば勝てると信じています。
最終戦まで練習は残り3回しかありません。部員が体を張って頑張っている分、残りの期間マネージメント面で全力を尽くしたいと思います。

ノーサイドの笛がなる最後の最後までチーム一丸となって今までの全てをぶつけていきましょう。
そして、絶対に勝ちましょう。
 

この四年間を振り返って

 written by 相澤 浩明 投稿日時:2016/11/14(月) 12:09

 こんにちは、四年の相澤です。
 いよいよ最終戦まで残り一週間。僕たちが四年生として部活を仕切るのもあと一週間になってしまいました。そして相手は1位の防衛大学。自分は骨折しており出ることが出来ませんが、試合のことを思うと東工大がどこまで通用するのかと思いワクワクします。
 
 思い返せばこの四年間、自分は本当に大きく成長させてもらいました。見た目が大きく変わったのはもちろんですが(今、中高の頃の友達や先生に会ったら、まず初めに「誰だかわからない」と言われます笑)
 特に嫌いなこと、苦手なこと(自分は下級生の頃、筋トレが大嫌いでした…)に向かい、むしろ頑張ったと胸を張って言えるようになりました。これを通して精神的に成長できたことが、東工大ラグビー部に入れて良かった、と一番思えることです。
 
 正直、一二年生の頃はきつかったこと、そして逃げ続けていたことしか、記憶に残っていません。先輩に当たったら吹っ飛ばされて、それが嫌で練習から逃げるようになり、だから上手くならず…といった具合でした。
 しかし、今でも鮮明に覚えていますが、まだラグビーから逃げてばかりだった二年生の秋の頃に「どうにでもなれ」と言う気持ちを持ち、捨て身でヒットをしたら、先輩たちから「今日お前、頑張ってるな」と褒められました。そこで「ああ、自分はこれだ」と思い、少し自分に自信がついてから、苦手だった筋トレを含めて色んなことに立ち向かっていくようになりました。
 
 そして四年生になり、試合にフルで出してもらえ、色々なことを任せられるようになってからラグビーが大好きになりました。そしてラグビーが好きになってからどんどん自分が強く、上手くなっていくことが分かり、部活も試合も本当に楽しかったです。
 
 最終戦後は今苦手としている研究に立ち向かい、ラグビーと同じように「好き」と思えるぐらいに頑張ります。
 そして、また部活に行き少しでも東工大ラグビー部に恩返しをします。
 
 長くなってしまい申し訳ないです。
 では次にまわします。
 

答え合わせ

 written by 柳井 優作 投稿日時:2016/11/12(土) 23:28

こんにちは、一年の柳井です。
リーグ戦も残すところあと一試合となりました。
ここまでやってきて、自分の中で沢山の課題が生まれました。
最終戦は自分がその課題に出した答え、それにどれだけ取り組んだかへの答え合わせになると思っています。
それをクリアして、東工大のスローガンでもある「GAIN」を果たせたなら来年はもっと強くなります。
それでもこれからも課題は出続けるし、勘違いやミスは起こるだろうし、よく分からない気迫の様なものがスコアに反映されたりでこれからの付き合っていくラグビーへの畏れを抱く今日この頃ですが、今は目の前の相手に焦点を合わせひたすらにやっていくしかないですね。
すでに黒星が2つ付いた段階で迎える最終戦ですが、この結果を重く受けとめ、良い形で次に繋がるよう勝つため精一杯プレーしますので応援よろしくお願いします。
«前へ

<< 2016年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年11月

<<前月翌月>>
2016/11/18(金) 23:50
成長
2016/11/16(水) 21:12
1対1
2016/11/15(火) 23:07
最終戦まで
2016/11/14(月) 12:09
この四年間を振り返って
2016/11/12(土) 23:28
答え合わせ
2016/11/11(金) 20:52
気持ち
2016/11/08(火) 20:55
目標
2016/11/07(月) 21:12
入れ替え戦出場へ
2016/11/06(日) 22:48
規律
2016/11/05(土) 23:00
今出来ること
2016/11/04(金) 07:58
マネージメント
2016/11/03(木) 22:58
うれしい知らせ
2016/11/01(火) 23:37
残り二戦

ブログテーマ