ログイン マイページ レイアウト

2022年度 リレー日記

後ろを振り向く

投稿日時:2022/11/17(木) 21:00

こんにちは。

最近なにかと一緒に過ごすことが多い河端君からバトンを受け取りました。4年の岡村です。

いよいよ最終戦まで残すところ3日となりました。自分の4年間は新型コロナウイルスによる規制と、毎年の怪我でほとんどラグビーをすることができなかったなぁというのが第一の感想です。自分の代は、同期が徐々に辞めていき、最終的には半分になってしまった悲しい代でした。同期が半分辞めていき、自分自身は何度も怪我をして手術をすることになってしまった中で、続けることができたのは何故だろうかと考えると、ここはきれいに先輩、同期、後輩のおかげといいたいところですが、一番は自分の中の意地だったんだと思います。大学からラグビーを始めるという決心をした自分にとって、辛いからとか怪我とかコロナとか同期が辞めたからとか、そういった理由で辞めたくなかったという思いが強かったです。そして、ここまで続けることができて、辛いことも多かったけど、それ以上に楽しいこと、うれしいことがあり、本当によかったなと思いました。

今年も怪我でラグビーを満足にできなかった自分にとって、終わり良ければ総て良しで最終戦に臨むことは難しいですが、少しでも悔いの残らないよう全力で挑みます。最後は自分の意地を見せて勝ち切りたいと思います。

次は、ラグビー部のムードメーカー伊藤君にバトンを渡します。
 

トラックバック一覧

<< 2023年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

この記事を書いたメンバー