ログイン マイページ レイアウト

2022年度 リレー日記

学びの多かった一週間

投稿日時:2022/09/01(木) 13:32

1年マネージャーの岡村です。
初めての菅平合宿を終えてから3日が経ちました。

合宿中は1日1日が長く感じて1週間の合宿が1ヶ月くらいのようにも感じられましたが、今思うとあっという間だった気もします。

6泊7日という期間で新しくできるようになったことは少ないかもしれませんが、練習試合では今までの試合ではあまりやったことのない仕事をやらせていただいたり、先輩方と朝から晩まで共に過ごしたことで先輩方が普段から練習外で行っている仕事を間近で見ることができたりして学ぶことは本当にたくさんありました。
合宿から帰って一段落したのでこの経験を来年に活かせるよう、忘れないうちに何か形に残しておきたいです。

また合宿を通してまだまだ自分はできないことだらけだということを痛感したので、これから徐々にできることを増やしていってチームに貢献できるようになりたいと思います。

多くの先輩方が書いているように、合宿中は想像以上にミーティングの時間が多く、特にグループワークをする機会が多かったです。このグループワークを通して普段あまり話す機会のない先輩の意見が直接聞けましたし、みんなで意見を出し合って部活への意識を高め合えたと思います。その甲斐あってか合宿の終盤では私が入部してから1番と言っても過言ではないほどの熱量を感じました。この熱量を維持してリーグ戦に臨み、いい結果を残せるようにサポートしていきたいです。

トラックバック一覧

<< 2022年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

この記事を書いたメンバー