ログイン マイページ レイアウト

2020年度 リレー日記

手術

投稿日時:2020/01/17(金) 10:11

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。3年の坂井です。



私事になりますが、去年のリーグ戦中に右手小指の伸筋腱を断裂してしまい12月に生まれて初めての手術を受けました。今回はその話を少ししようと思います。



大きな手術ではなかったので部分麻酔で意識があるまま右手を手術するというでした。当日病院に行くと私服のまま手術室に連れていかれ手術台に寝そべると右手に注射で麻酔をしていきます。これがかなり痛い。採血の注射なんか屁みたいなものです。麻酔はすぐにきいて感覚はどんどんなくなっていきます。そしていざ手術が始まるというとき先生が言います。「これからメス入れていきますね。痛かったら言ってくださ~い。」僕は心の中で思いました。本当に痛かったらどうしてくれるんだと、ふざけんじゃねぇと。とても怖かったのですが麻酔とはすごいもので全く痛くありませんでした。術中は医師同士で話す声や歯医者さんで聞けるような機械音がして怖いような面白いようなそんな感じでした。手術は1時間ほどで無事終了し、1日入院して次の日には退院しました。今はリハビリに励んでいます。



いかがだったでしょうか。僕はいい経験ができたとは思いますがもう二度と手術なんてしたくありません。痛いので。これから右手小指の伸筋腱断裂による腱縫合手術を受ける人がいればぜひ参考にしてください。

トラックバック一覧

<< 2020年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

この記事を書いたメンバー