ログイン マイページ レイアウト

2019年度 リレー日記

リーグ戦第三戦 対国際武道戦

投稿日時:2019/10/20(日) 11:00


リーグ戦第三戦は台風のため延期となり、今日の試合がリーグ戦第三戦となった。



首都大戦では、とても苦しい試合展開で特に前半は全く自分たちのプレーをできていなかったが、チームとして落ち着ききちんと勝つことができた。その夜にはJapan Rugby がIrish Rugby を倒すという誰もが想像しないことが起きた。その後の試合でも勝利し、決勝トーナメント出場まで果たした。



今日の試合は多くの人が特別な思いを持って挑むだろう。今日は平尾誠二選手の命日である。今のJapan Rugby があるのは平尾誠二選手の貢献で強くなっていることには間違いないだろう。



大学四年時の日本選手権決勝では引退試合と述べ、素晴らしい試合を魅せてくれたプレーヤーだ。僕と同じ年齢で世界で活躍してて、引退すると言って試合に挑むのは凄すぎる覚悟だと思った。こういうプレーヤーがいることはチームの精神的支柱となり、どんな時にもチームを立て直し勝利に導きます。先日行われた対Scottish Rugby戦ではチームの要であったGreig Laidlaw選手を封じ見事勝利を収めた。今のJapan RugbyにはJJヘッドコーチや山中亮平選手のように直接支えられてきた人もいる。



また、歴史の続きを綴る日になるだろう。こんな日に試合をできるなんて幸せものだなと思います。Japan Rugby が勝ってくれる。僕らも勝たないと、


 

小林史尚

トラックバック一覧

<< 2020年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

この記事を書いたメンバー