ログイン マイページ レイアウト

2022年度 リレー日記 2022/5

<<前へ

今後の目標

 written by 藪上 楓 投稿日時:2022/05/30(月) 10:57

 4年マネージャーの藪上です。
 
 昨日は学芸大戦でしたが今年度初めての敗戦となってしまいました。最上級生としての自覚がまだまだ足りなかったと痛感させられる試合となり、試合中も試合後もリレー日記を書いている今もやりきれない気持ちがぬぐえません。試合に向けて4年マネージャーとして他に出来ることはなかったのかと反省することばかりです。この悔しさを忘れず、今の気持ちととことん向き合いながら同じ負け方をしないような勝てるチーム作りに努めていきたいと思います。

 さて今回は4年になって初めて書くリレー日記になりますので、今後の目標について書いていきたいと思います。
 私個人の今後の目標は部員一人一人が今どのようなコンディションでプレーしているのか、またどのような心境で活動に参加しているのか理解することです。そのために周りをよく見て部員一人一人と向き合っていくことです。その上で情報、筋トレ、広報などの各運営チームが滞りない運営を行っていけるように細やかなサポートを行い、部員全員が同じ志を持った人達で成される一体感あるチームを組み立てていきたいと思います。

 今思えば下級生の時はマネージャーの仕事やチームルールを理解すること、ラグビールールの理解で手いっぱいになっていましたし、3年生の時は会計やS&Cの仕事など、与えられた自分の仕事をこなすことで精一杯になっていました。周りをよく見て部員一人一人と向き合っていくということが全く出来ていなかったのに、それに対して「まあいいや」と妥協している自分がいました。コロナ禍で練習が思うように出来ていない時期や、同期が次々とやめていってしまったことを言い訳に、部員とのつながりが薄れていることに対してもどこかあきらめている自分がいました。
 でもより良いチームを作っていくときに、1番大切なことは個々のつながりの強さや、全員が同じ目標に向かって活動に取り組めているかどうかということだと思います。そのために私自身は一人一人と向き合いながら、全員が同じ方向を向いていけるような組織作りが出来るよう努めていきます。そしてリーグ戦で入れ替え戦に出場できるように、チームを勝利に導かせられるようなマネジメントを行っていきたいと思います。

 代替わりしてから約半年が経過しましたが国公立大会も終わってしまい、合宿まで約3か月、(例年通りなら)リーグ戦初戦まで4か月を切っていて時間は意外と短いので、日々ある時間を大切にしたいと思います。

春シーズンの役割

 written by 長濱 遥香 投稿日時:2022/05/25(水) 08:47

こんにちは。4年マネージャーの長濱です。

更新が遅れて申し訳ございません。



迫ってくると思っていたGW練も終わり、春シーズンも半分を過ぎようとしています。他の4年生も書いていましたが、コロナ禍で失われたものを取り戻すことは今年度の第一の目標です。ですが、今年度を「体制を立て直した学年」だけで終わらせたくないというのが私の正直な気持ちです。



GW練やホームでの試合は3年ぶりというのもあり、想定外のことも多くバタバタしてしまいました。マネジメントにおいて進化するためには、まずはこれまでの運営体制を引き継ぎ、安定化させることが必要だと感じています。昨年度はこれも出来ていなかったと反省しています。



夏合宿までに体制を整えるためにも春シーズンの間に、昨年までの反省を踏まえて計画を立てるべきと頭ではわかっているのですが…目の前のことに追われ、管理できていない状況です。



このままで春シーズンを終えることがないよう中長期的な計画に力を入れ、リーグ戦でベストなマネジメントをしたいと思います。



反対に、今年度から始めた試みも少しながらあります。これまでとやり方を変えることは、便利になることもあれば負担が大きくなることもあります。私のわがままで決めてしまった部分も多くあると思いますが、協力してくれている同期・後輩マネージャーには感謝しきれません。



一昨年と昨年は活動が少なかったこともあり、同期が試合や練習で指揮を執っているところを見ると、まだたまに不思議な感じがしてしまいます。後輩プレーヤーが初めて試合に出る時など、活動する中で嬉しいと思うことはいくつかあるのですが、やっぱり同期の活躍を見るのは特別嬉しいと感じます。だからこそ、今年度私にできることはやり切りたいです。



研究との両立には苦戦する毎日ですが、1日も無駄にすることがないよう気を引き締めて頑張ります。

昨年からの変化

 written by 佐々木 雄大 投稿日時:2022/05/18(水) 22:57

こんばんは
今年度FWバイスキャプテンを務めております新4年の佐々木です。

 先日のリレー日記で伊藤君も書いていましたが、気が付けばもう4年生です。コロナ禍で普段の練習や合宿等に制限がかかっていたということも影響しているのか、特にこの2年間はあっという間に過ぎてしまったような感じがします。

 最近は昨年までと比較すると、学業も部活も大きく変化したと感じます。学業に関してはこの2年間は自宅などでオンラインで授業を受けるだけでした。それが与えられたテーマをもとに自分で考えながら研究を進めていくことに変わりました。自分は機械系の中でも、シュミレーションを行うのではなく、試作をしてそれがどのような動作をするのか確認していく研究です。そのため部活の有無にかかわらず、研究室に行き、先輩に器具や装置の使い方を聞きながら試作と実験を行う日々です。まだ慣れない部分もありますが、今のところは比較的楽しみながら研究が出来ています。

 また部活に関しては今までとは立場が変わりました。昨年まではFWリーダーという立場がなかったこともあり、先輩たちが組み立ててくださった練習メニューに従っているだけでした。しかしながら今年は幹部という立場もあり、自分たちで練習を組み立てていく必要があります。特にユニットでの練習メニューは自分が考え、自分が中心となって進めていかなくてはなりません。ですが小林さんや白石さん、石原さんといった自分が入部してからのFWリーダーを務めていらっしゃた方々と比較しても、自分はまだリーダーとして圧倒的に未熟です。普段の練習でも自分の考えが甘い部分があったりして、練習の途中で少しやることを変更してしまい、グダグダしてしまうことがあったりとFWをまだ引っ張れていないと感じることが多々あります。正直なことを書くと自分はリーダーとしてチームを引っ張っていくということは苦手です。しかしながらFWバイスキャプテンに任命された以上は、チームが勝つためにも苦手といっているわけにはいきません。自分の方向性がぶれてしまっていたら、それはFWの方向性のぶれにつながってしまいますし、同期や後輩もついてきてくれません。今後秋の公式戦で勝つためにも、まずは自分の意見をしっかりと持ち、同期や後輩がついていこうと思えるようなFWバイスキャプテンになれるよう努力していきたいと思います。

岡村の目標

 written by 岡村 俊吾 投稿日時:2022/05/14(土) 18:56

こんばんは。
4年の岡村です。

 濱本さん、ありがたいお言葉をありがとうございます。昨年度はコロナウイルスの影響により満足に練習もできず、さらに、合宿も行うことができず難しい一年の中キャプテンとして部を引っ張ってくださりありがとうございました。

 新型コロナウイルスの影響により一昨年、昨年と満足に部活動を行うことができなかった時期に比べると今年は制限も緩和傾向にあり部活を行うことができているなと思います。伊藤君が言っているようにコロナ禍で失われてしまったものを取り返すことが私たちに与えられた役割です。今年度こそは通常通りの合宿を行い、東工大ラグビー部の合宿がどのようなものでどれくらい重要なのかを伝えることができればいいなと思います。
 活動再開直後はみんな元気があって声もよく出ていたのですが、最近は自分も含めて疲れがあるのか、活気がなくなってきているように思います。こういう時にこそ4年生が声を出して引っ張っていきたいです。積極的に声を出してお互いのレベルを上げることができるようなチームを目指して日々活動を行いたいと思います。

 昨年、一昨年と部が思うように活動できなかったのと同様に、個人としても大きな怪我を2回ほどしてしまい、ほとんど部活動を行うことができませんでした。形だけは4年生になりましたが、ラグビーのスキル面では2年目ぐらいのものだなと日々痛感しております。チームとして失われたものを取り戻すと言いましたが、まずは自分が一番やらなければならないことだなと思っております。個人としての今年の目標は第一に怪我をしないこと、第二にスキル面で他の4年生と同じくらいのレベルまで到達することです。

 新型コロナウイルスの感染者数が、また増え始めてきました。今後どうなるかわかりませんが、自分にできる限りのことを行い、チームに貢献したいと思います。みなさま、お体には十分お気を付けください。
 

MISSION

 written by 濱本 存詞 投稿日時:2022/05/13(金) 09:58

こんにちは あるいはこんばんは 皆さん

濱本です。



下級生がリレー日記を始めたところ突然の割り込み失礼致します。

昨年度主将を務めていた者です。

諸事情があり今年度は学業に本腰入れようかと考えておりましたが、監督からたってのお願いもあり今年度微力ながら助力することになりました。



皆には言っていなかったのですが、実は昨シーズン中に肉体的にも精神的にも限界に達しかけたらしく朝立ち上がると同時に倒れたことがありました。疲労による立ちくらみは経験していましたが、倒れたのは初めての経験で場合によっては大怪我に繋がっていたかもと今更ながら思っております。幸い怪我もなく無事だったのですが。

体のケアには積極的に取り組んではいたのですが、皆さんも体のことをより一層気にかけるようにしてください。



その一方で、やはり現状普通の頑張りでは勝てるチームにすることは無理だとも思っています。

今のチームに足りていないのは「考える力」だと思います。普段の練習風景を見てて、全てのプレーに明確な意図を持って動けている人がいない、自分の選択を客観視し次に活かすにはと考える人がいない、のは問題だと思います。

その為には、深いラグビー理解と普段から考えるという癖が必要です。

まだまだその努力が足りていないと思うので、ほんとに勝ちたいって思ってるなら、もう少し頑張れることがあると思います。その為の相談ならできる限り乗ります。

やはり1人ではどうしようも変えることができないので、全員の意識が変わることを祈っております。



4年生はかい1人に練習の進行等やらせないこと、役割を決めるのはいいと思うけど、それ以上に全員が全部のことをやること

2,3年生は来年以降チームを引っ張る立場になることを自覚し今から積極的に取り組むこと、

1年生はまだまだなれない部分が多いと思うけど来年後輩が入ってきたら教えてあげられなきゃいけないので、今のうちに如何に吸収できるか、

が大事だと思います。



今年度こそは勝てるチームになりますように。

あくまでも皆さんの考えは尊重します。積極的に手を貸したいと思えるチームになりますように。
«前へ

<< 2022年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2022年5月

<<前月翌月>>
2022/05/30(月) 10:57
今後の目標
2022/05/25(水) 08:47
春シーズンの役割
2022/05/18(水) 22:57
昨年からの変化
2022/05/14(土) 18:56
岡村の目標
2022/05/13(金) 09:58
MISSION
2022/05/09(月) 11:30
大学生活の思い出
2022/05/07(土) 18:17
褒める

ブログテーマ