ログイン マイページ レイアウト

2021年度 リレー日記 2021/10

人生、悔いのないように

 written by 安井 美潮 投稿日時:2021/10/29(金) 07:18

3年マネージャーの安井です。

肌寒い季節となった今日この頃、ついにリーグ戦が開幕しました。

個人的なことを述べると、卒論発表までの残り少ない月日の中で研究を進め、留学先やその手続きについて調べたり、就活やインターンの情報を集めたりと、頭と手をフル稼働しても足りないような状況に置かれています。やりたいことが沢山あるだけに、全てが中途半端になっている自分がとても不甲斐ないです。部活においても、今年度は平日の練習には全然参加できず、後ろめたい気持ちが拭えませんでした。



しかし、先日の東農大戦で考え方が少し変わりました。選手は、例年と比べて短い準備期間の中でフィジカルを高め、スキルを磨き、分析をして試合に臨んでいました。マネージャーは、練習・試合に重要な情報をまとめ共有し、練習・試合環境を整え、フィジカルの面でも選手をバックアップしていました。監督やOBの方々、選手やマネージャー全ての人の努力の結果がこの試合なのだと思うと、心が震えました。



私ももっと頑張りたい!でもどうやって?正直なところ、何か目に見える形で勝利に貢献するのは難しいかと思われます。チームのモットーから外れてしまっているかもしれません...でも、大きなことではないかもしれないけれども、私がやるべきことは確かにあります。自分の仕事をこなし、周りをよく見て、必要ならばそれをフォローすること。それが今の私の重要な役割だと思っています。



残る3試合が悔いのない良い試合になること、そして2ヶ月後に笑顔でリーグ戦を終えられていることを第一の目標にして日々を紡いでいきます。

出来る限りのこと

 written by 藪上 楓 投稿日時:2021/10/28(木) 08:28

3年マネージャーの藪上です。

先日東農大との試合がありましたが、まずは試合が行われる前の時の私の心情について書きたいと思います。今年はコロナで十分な活動できなかっただけでなく、合宿に行けなかったり、去年スタメンとして出場していた選手が少なかったりなど不安な点は多々ありました。出来なかったことに目を向けると、どうしてもネガティブな気持ちになってしまうこともありました。しかし、不安なことに目を向けても、急に出来ることが増えるわけではないですし、今は開き直って自分に出来ること、自分たちに出来ることを120%の力で出し切ることが重要なのだろうと思いました。
10月31日には千葉大戦があります。前回の試合で怪我人が出てしまったこともあり、前回よりも厳しい状況になるとは思います。でも東農大戦の時と同じで私たちは今自分たちにできるすべてをやるだけなのだと思います。何か新しいことや難しいことが出来るわけではないからこそ120%の力を出し切るだけなのだと思います。
私自身はプレーに参加できるわけではないですし、出来ることは限られていますが、勝ちにつながるマネジメントをするということを今まで以上に心がけていきたいと思います。特に当日の試合前の雰囲気や試合中の雰囲気は出場する選手だけではなく、その場所にいる一人一人の行動や態度に影響されると思いますので、今後の練習や試合の日には自分の態度や行動からいい雰囲気を作っていくということを意識していきたいと思います。

 

リーグ戦

 written by 石原 啓介 投稿日時:2021/10/25(月) 23:32

ご無沙汰です。4年石原です。

ついにリーグ戦が始まりました。



初戦東京農業大学戦は20-25で敗北、前半いい形でプレーできてただけに本当に悔しいです。

続く千葉大学戦は必ず勝ちます。

応援よろしくお願いします。

残りは全力で楽しみます

 written by 濱本 存詞 投稿日時:2021/10/23(土) 22:00

4年の濱本です。

いよいよ明日が今年リーグ戦の初戦となりました。

考えは上手くまとまってないけど、

今年は4年が2人と少ない状況で、なかなか満足に活動出来ない状況も重なり、とても大変でした。

後輩には迷惑もかけたし、沢山お世話になりました。ほんとに1人じゃどうしようもなかったし、居てくれたおかげでどうにかここまで来ることは出来たかなって思います。本当に感謝してます。ありがとうございました。



今年1年間は沢山のことを犠牲にして、ラグビーに多くの時間を費やしてきたと思います。

それなのに、楽しみにしていたオールスター戦(秩父宮でラグビーをする機会)、4年生としての合宿、まともな練習試合は愚か活動日数も半分くらいしか出来てないのでは、、って感じで、

もともとひとつの事に熱中すると、どうしても他の事に手が回らなくなってしまう質で留年もしてしまって、、ってなると、このリーグ戦で結果を残すことが出来なかったら今年何をしてきたんだ??何か出来た事はあるの??って考え込んでは、ここ最近緊張でなかなか寝付けない日も続きました。



そんな中、練習後に来年の事を話し合ってるような声が聞こえてきました。細かいことは聞いていないけど、

3年生は経験は少ないし、今年はもう上級生なんだって事を自覚できていないし、来年以降の事を考えてもこのままじゃやばい、って思ったし、人数が多いんだからもっと色んなことが出来るのに、とか不満もあって強く当たったりしたかな、(半分は全然上手くいかないことへのストレスだったりでの八つ当たりだったかもしれないけど、笑)とも思います。それでも4年になった現状から後輩達のことを思って、常日頃来年以降の事を考えて動くよう、自身の経験を踏まえアドバイスはしてきたつもりです。

最近の練習態度とかみても、漸く、自分の言ってきた事が伝わってきたのかな、なんて思って、それなら今年やってきた事、意味はちゃんとあったのかなって思い、少し胸がすいた気がします。



だから、もうここまで来たら色々考えてくよくよしてても仕方が無いので、やるしかないかなって感じました。

色々反省点はあるけど、その時考えられるベストは尽くしてきたつもりだから、後悔はしていません。

あとは変に背負わず、残り僅かの公式戦を全力で楽しみたいと思います。

<< 2021年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2021年10月

ブログテーマ