ログイン マイページ レイアウト

2021年度 リレー日記

出来る限りのこと

投稿日時:2021/10/28(木) 08:28

3年マネージャーの藪上です。

先日東農大との試合がありましたが、まずは試合が行われる前の時の私の心情について書きたいと思います。今年はコロナで十分な活動できなかっただけでなく、合宿に行けなかったり、去年スタメンとして出場していた選手が少なかったりなど不安な点は多々ありました。出来なかったことに目を向けると、どうしてもネガティブな気持ちになってしまうこともありました。しかし、不安なことに目を向けても、急に出来ることが増えるわけではないですし、今は開き直って自分に出来ること、自分たちに出来ることを120%の力で出し切ることが重要なのだろうと思いました。
10月31日には千葉大戦があります。前回の試合で怪我人が出てしまったこともあり、前回よりも厳しい状況になるとは思います。でも東農大戦の時と同じで私たちは今自分たちにできるすべてをやるだけなのだと思います。何か新しいことや難しいことが出来るわけではないからこそ120%の力を出し切るだけなのだと思います。
私自身はプレーに参加できるわけではないですし、出来ることは限られていますが、勝ちにつながるマネジメントをするということを今まで以上に心がけていきたいと思います。特に当日の試合前の雰囲気や試合中の雰囲気は出場する選手だけではなく、その場所にいる一人一人の行動や態度に影響されると思いますので、今後の練習や試合の日には自分の態度や行動からいい雰囲気を作っていくということを意識していきたいと思います。

 

トラックバック一覧

<< 2022年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

この記事を書いたメンバー