file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

リレー日記 2011/1

今年こそ・・・

投稿日時:2011/01/29(土) 20:27

今年新しくFWバイスになった大島です。更新が遅くなって申し訳ありません。

去年は照沼コーチの練習や、4年生がチームをまとめてくれて入れ替え戦に出場することができました。
しかし望月が書いていたように、個の力が3部のチームや4部のトップに勝てていなかったのを痛感しました。
今年は個の力を上げて去年と同様に全員が同じプレーをできる、そのプレーのレベルを上げるというテーマで
やっていこうと思っています。

FWに関して言えば去年わかったようにセットプレーで相手にプレッシャーを与えられた試合では
勝つことができています。逆に言うとFWが踏ん張れなかった試合は負けているということです。
FWは体をまずは大きくして、反応の速さやまとまりで上位のチームでも圧倒できるくらいの力をつけましょう。

今の時期はでテストやレポートでいそがしいとは思いますが、オフ期間でも個の力を上げようと練習しています。
シーズンインを万全の状態で迎えられるように筋トレも含めて全員で頑張っていきましょう!
そして春シーズンに秋しっかり戦える準備をして、今年こそ3部に昇格しましょう!

P.S. 今流行りのインフルエンザには皆さん気をつけよう!

新体制で始動しました!

投稿日時:2011/01/27(木) 20:06

2011年度第74代東工大ラグビー部BKバイスキャプテンを務めさせていただくことになりました望月徹と申します。
 
更新が遅くなりまして大変申し訳ありません。
 
昨年のシーズンは、春はけが人続出でしかも負けが続いてチームの中でモチベーションが下がりつつありました。しかし、照沼さんや4年生の絶え間ない努力、OBさんのご支援により、負けはしましたが3部との入れ替え戦に挑むことができました。この経験を、必ず今年度の東工大ラグビー部に生かしていきたいと思っております。
 
昨シーズンを通してチームに足りないと感じたことは、個の力(突破力やコンタクト力)と一人一人の熱い気持ちです。とくに後者の「気持ち」の部分で東京理科大や横浜国大に遠く及ばなかったのかなと思います。僕たちは突出したスキルが無い分気持ちでカバーする必要があるのに、それができなかった。それが負けた大きな原因だと感じています。
 
僕は練習に本気で取り組むことによって熱い気持ちができると考えています。苦しい走り練でいかに本気になれたか、コンタクトで負けて本気で悔しいと思えたか。そういうところから熱い気持ちを形成されると思います。
 
今年度は4年生が10人いて、とても仲が良いです。ただ馴れ合いの関係になるのでなく、10人で協力し議論を重ねながら、チーム全員が本気になれる練習、雰囲気、環境を作っていきたいと考えています。
 
今年もチームの最終目標は「3部昇格」です。2年連続入れ替え戦で悔しい思いをしているので、3度目の正直、今年こそは必ず3部昇格を果たしたいと思っております。東工大ラグビー部75周年記念に3部に所属できているように頑張りたいと思いますので、ご協力ご声援のほどよろしくお願いします。
 
拙い文章ですが最後までお読みいただきありがとうございました。

新年度のスタートです。

投稿日時:2011/01/16(日) 14:42

2011年度第74代東工大ラグビー部主将を務めさせていただくことになりました私、本多正和と申します。
昨年の春シーズンは一昨年の主力が抜け、自分を含めた怪我人の多さも重なり春は公式戦全敗というふがいない結果になってしまいました。
しかし、秋シーズンまたその前の合宿から照沼コーチのラグビーがチームに定着しだしてリーグ戦では5勝2敗の2位という当初の予想を覆すほどの良い結果が残せたのではないかと個人的には思っています。
ただ入れ替え戦では横浜国大の個々の強さと昔から変わらない徹底した戦術の前にいいところを見せられずに惨敗してしまいました。
1プレーヤーとしてこの結果を見ると目標を達成できずにシーズンが終わってしまいただただ悔しい・ふがいないという思いしかありませんが、今キャプテンとして前チームを振り返るとあんなに成長したチームは過去になく自信を持って素晴らしいチームだったと胸を張って言えます。
 
今年の春シーズン、上では述べませんでしたが定期戦全敗という不名誉な記録も残してしまいました。
「定期戦全勝、三部昇格」を実現するために春は横国・理科大・阪大に体で教えられた‘個々の強さ’という点にこだわりをもって試合をしていきますので、そこの成長に注目していただいて試合を見に来てくださればありがたいです。
 
現役のみなさん、昨日はお疲れ様でした。
これから自分たち27人の1年間が始まります。
そのうえで今シーズンみんなに約束してほしいことがあります。
それは勝つために全力を尽くすことです。
獨協に負けた時もう少し自分が走れれば
理科大に負けた時もっとエースを、モールを止められれば
横国・阪大に負けた時もう少し自分がゲインしていれば、キックで戻っていれば
理科大に負けた時、今年の4年生は言っていました。「4年生の力が足りなかった地点で負けは決まった。」そんなことない。あんなに怪我をしながら体を張って闘ってくれた4年生にこんなことを言わせてしまう俺は何なんだ、なんて力がないんだ、と自分は思いました。
まだラグビーのラの字しかわからない1年生は別としても、現役のみんなは負けた瞬間はみな悔しい、もっと強くなりたいと思ったことでしょう。
ですが、今みなさんはその悔しさを覚えていますか?
それを晴らすために本気で努力をしているでしょうか?
そのために自分たちが5kg増量や1日5食などのルールを決めて成長を促していますが、結局1番肝心な部分は個人の意識です。だからsmileの1番にもあるように同じ過ちを繰り返さないために365日、1分1秒を過ごしてください。そうすれば自分たち4年生が絶対1年間が終わったときみんなにsmileをプレゼントします。
 
1年間は本当に短いです。自分たちで良くしたい部分を考えると春の終わりまでにチームをある程度完成させることがどれほど難しいかを今身にしみて感じています。
 
自分たちはメンタル面、実力面、あらゆる面において至らないところも多々あるとは思いますがそこも合わせてこれから成長していきますので、どうか1年間暖かいご協力ご声援のほどよろしくお願いします。
 
拙い文章ですが御精読いただきありがとうございました。

<< 2011年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31