file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記 2018/4

<<前へ

メリハリ

 written by 井上 京香 投稿日時:2018/04/21(土) 11:57

3年マネージャーの井上です。



 



今日は明日のセブンスの大会に向けた練習を行いました。大会では何試合も行われ、ハーフタイムも短い為、いつも以上に臨機応変にすばやく対応することが求められます。マネージャー間でしっかりと連携を取って、選手が試合に集中出来るようにしたいと思います。



 



学校が始まって半月が経ちましたが、今は新入生を勧誘する時期でもあります。マネージャーの見学に来てくれた新入生と話す中で、自分が1年生のときに入部を決めた理由を聞かれることがあります。色々ありますが、その中の1つが練習時とそれ以外でのメリハリに惹かれたことです。



新歓は今の自分たちの状況を客観的に見つめる機会にもなります。今年の新入生にラグビー部に入りたいと思われるような練習であるよう、マネージャーの立場から出来ることをしていきます。

新たな環境

 written by 藤井 章子 投稿日時:2018/04/20(金) 19:22

4年マネージャーの藤井です。

4月も中ごろ、環境の変化にそろそろ慣れた…とはまだ言えないものです。
私の学科は研究室所属が遅かったこともあり、ようやくラボのデスク回りを整理できたかなという感じです。
研究室でこのブログを書いているのですが、デュアルディスプレイは素晴らしいですね。
余談ですが昨日留学生の女の先輩が「一緒に飲もう!」とプロテインを置いてくれました。本日は献上品としてザバスのシェイカーをプレゼントしたところです。

さて、研究室なのですが
好きな時間に入室でき、授業や単位に縛られず、自分の好きな文献を読め、興味ある分野の論文をゼミで紹介することができます。(ホワイト学科)
個人的にはようやくかという面持ちです。まるで新入生の頃のようなわくわく感、意識の高さを持てています。
年度末には卒論が待っていますが、今はまだ、何にも縛られず自由度の高い生活を送れています。
一週間後は地獄を見ている気はするのですが…


一方、ラグビー部の方は4年という幹部学年です。
部を引っ張っていく、責任ある立場としてプレッシャーを常に感じるところです。

双方の組織内で自分の立場はまるっきり違います。
それが上手く作用するように、互いが互いの息抜きとなれば理想です。

希望の研究室に所属できたことに感謝しつつ、勉学も怠らずに、しかしラグビー部でもマネージャー長としての責務をしっかり果たしたいと思います。

まずは日曜日のセブンス、緻密なマネジメントが求められます。
新歓も、新入生にラグビー部の魅力を伝えられるように誠意を尽くしたいと思います。


 

貢献

 written by 野見山 陸人 投稿日時:2018/04/16(月) 21:48

4年の野見山です。



 



先週の金曜日に所属するか研究室が決まり、本日より研究室での活動が始まりました。まだ初日を終えたばかりですが、授業もなくこれまでとは異なるリズムに徐々に慣れていきたいと思います。



 



私事ではありますが先月の今シーズン初戦で怪我をしてしまい、しばらくプレーはできません。練習や試合も外から見ることになりますが、そこで気づいたのがゲームライクな練習になるにつれて基本的なポイントが疎かになっていくことです。



 



オーストラリア遠征中の練習でも、前のメニューでのキーワードに加えて新しいポイントを含んだメニューが並んでいました。プレーは出来ずともこのように感じだことをチームにフィードバックすることは出来ます。



 



脚を使えない分、頭を使ってチームの進化に貢献したいと思います。

4年のリーダーシップ

 written by 田村 匠 投稿日時:2018/04/16(月) 11:13

おはようございます。4年の田村です。
昨日の一橋戦は今期初黒星となってしまいました。そこで問題になったのが4年がリーダーシップを発揮できていないことです。


昨年の夏、私はリーダーシップに関する話題をこのブログに書きました。内容は(当時の)4年BKが少ないので自分もチームを引っ張らなければならないというものです。


しかし、それは口だけでした。


監督に言われたことですが、私達の代は"普通"にプレーしすぎています。もっと泥臭く、がむしゃらにプレーしてチームを盛り上げていきたいです。

CORMAX

 written by 萱原 正彬 投稿日時:2018/04/13(金) 10:00

おはようございます、新4年の萱原です。
東工大では4年生のうちから大学院の授業を取ることが出来ます。英語での授業ですがオーストラリア遠征のおかげでバッチリ!…とはいかないものです。最近は英語の重要性に気付かされます。

さてタイトルにCORMAXと書きましたが、スペルミスではありません。先日オーストラリア遠征でお世話になった加藤さんからたくさんのCORMAXトレーニングの機材を頂きました。想像を遥かに超える数の品を頂き大変感謝しております。この場でお礼申し上げます。

このCORMAXは体幹トレーニングの一つですが、早速チームにも取り入れてみました。水による不規則な変化に選手もきつそうでしたが春シーズンにしっかりと鍛え続けることで必ず強くなれると確信しています。

このブログをみている新入生がいたら特別に体験させてあげられるので是非グラウンドにも足を運んで欲しいです!
では次に回します。
«前へ

<< 2018年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年4月

<<前月翌月>>
2018/04/21(土) 11:57
メリハリ
2018/04/20(金) 19:22
新たな環境
2018/04/16(月) 21:48
貢献
2018/04/16(月) 11:13
4年のリーダーシップ
2018/04/13(金) 10:00
CORMAX
2018/04/12(木) 23:30
新たな生活
2018/04/07(土) 10:48
Always do what you are afraid to do.
2018/04/05(木) 12:27
新学期
2018/04/03(火) 18:44
入学式

ブログテーマ