ログイン マイページ レイアウト

2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記

初夏の風に乗れ

投稿日時:2018/05/26(土) 13:22





こんにちは、二年の白石です。







夏の気配がだんだんと濃くなってきた今日この頃ですが、ラグビー部に入って初めて怪我をしてしまいました。



オーストラリア遠征で体重が増えたと喜んでいたのもつかの間、腰が悲鳴を上げました。



幸い大きな怪我ではありませんでしたが、骨に負荷が掛かり激しい痛みがありました。







トレーナーとストレッチ等のリハビリを行い、今週から練習に復帰しています。



今後は体幹を中心に筋力を鍛え、体重を支えられる体作りを行いたいと思います。











ところで、話は変わりますが、最近洋楽を聞くことがマイブームになっています。



普段の生活で耳に残った曲を探して聴いていますが、正直なところ歌詞はほとんどわかりません。



しかし、ノリノリなメロディーを聴くと気分が盛り上がり、日々のストレスから解放されるようです。



メロディーだけで心を動かすことができる音楽は、言語をも越える大発明なのだと実感しています。



今は洋楽をきっかけに留学生の友だちを作ることが目標です。











さて、東工大ラグビー部は今、春シーズンの真っ只中にいます。



試合を重ねていく中で感じたことが、リーダーシップが足りないと言うことです。



上級生下級生、スキルの優劣に関わらず、精一杯プレーし精一杯やっている自分にプライドを持つことが大事だと思います。



ひとりひとりが「自分がチームを作る」という前提を持つことがリーダーシップなのだと思います。



誰かの作るチームに選手が属しているのではなく、選手自身がチームなのだと僕は考えています。



4月から先輩と呼ばれる立場になり、いよいよ自分も「チームを作る」と言うことを真剣に考えなくてはなりません。



東工大ラグビー部も自分もまだまだ強くなれると思うので、秋に向けて強いチームを作っていきたいと思います。

トラックバック一覧

<< 2018年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

この記事を書いたメンバー