柳井 優作
新入生の皆さん、はじめまして!
2019年度主将の柳井優作です。
東工大ラグビー部に少しでも興味を持っていただき、ありがとうございます!
私達は現在、関東大学リーグ戦の3部に属しており、昨年度はリーグ戦3部で5勝を挙げ、
2年連続でラグビー部史上最高の結果を残し、シーズンを終えました。
今年度はそれ以上の成績を修められるよう、全ての活動において「進化」する事を目標にして、日々活動をしています。
活動内容としてはグラウンドでの練習だけでなく、筋トレや運営活動まで、グラウンド外での活動も部員が主体となって行っております。
部員の過半数は未経験者から成り立っています。
中学からラグビーをしている人もいれば、中高6年間帰宅部だった人もいます。初心者から始めたプレーヤー達でも大いに活躍しています。
どんな人でも大歓迎です。
また、今年はラグビーワールドカップが日本で開催されます!ラグビーが日本中で盛り上がるこの年に一緒にラグビーをやりましょう!
皆さんもラグビー部で目標に向かって「CHALLENGE」してみませんか?
部員一同お待ちしております!



八嶋 粋
新入生の皆さん、こんにちは!ラグビー部マネージャーの八嶋です。
皆さんの中にはマネージャーと聞くと、「ボトル運び」や「洗濯」を思い浮かべる人もいるかもしれません。
それよりも、選手と一緒にグラウンドに出て練習のサポートも積極的に行っていくことで、やりがいを感じられます。
私たちの中には入学当初からマネージャー志望だった人ばかりではありません。
実際に先輩と関わってみて、練習や試合でプレーヤーの気迫を感じたり、
ラグビー部を支えるマネージャーの姿を見て入部を決めています。
ラグビーのルールを知らないという人も、まずは一度、ラグビー部に足を運んでみてください!
経験・未経験、選手・マネージャー関係なく皆さんのことをお待ちしています!