ログイン マイページ レイアウト

ブログ 岡山 宙央さんが書いた記事

ラグビー最高の瞬間[2021年度 リレー日記]

 written by 岡山 宙央投稿日時:2021/11/20(土) 16:19

こんにちは。2年の岡山です。

 



ラグビー部に入って2回目のリーグ戦も3試合が終わり残りひと試合となりました。



 



この一年も非常に短かったように感じます。



 



昨年、代替わりした直後、去年のチームがどうして強かったのか自分なりに考えてみたのを覚えています。規律とか熱量、戦略とかそう言った細かい話はありますが、試合中どうして勝ちまで持って行けたのか、自分なりに考えて出した答えの一つが、



 



ペネトレーターがいたから。



 



飯田さんをはじめとする先輩方は、体が強かったり足が速かったりでボールを持って前に出る能力が非常に高かった。



 



自分は安直だったので、だったら今年は自分がペネトレーターになりたいと純粋に思いました。小5からラグビーを始めて、ラグビーという競技をよく理解してないまま小中でタックルを教えまれ、高校、大一の自分にはタックルしか頭がなかった。自分にとってラグビーの楽しい瞬間がタックルで相手を倒したときだけでした。それだけだった自分を今年は変えたいと思いました。



 



自分は昔から足が速くなかったので試合でボール持ってゲインすることは今までほとんどありませんでした。だから今年は自分なりに考えて、オフの日も走るトレーニングしたり、瞬発系のトレーニングを取り入れてみたりしてやってきました。その甲斐もあってか6月の東大戦でボール持ってゲインできたときはめちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。



 



 



今年のリーグ戦でも勝った試合ではボール持ってゲインできて、ラグビーしてて最高でした。



 



反対に負けた2試合では出てくださってる院生の方々がゲインしても自分がボール持ったときは前に進めなくて、自分がペネトレーターになれていないことを痛感したし、単純にチームに貢献できなかったのが涙が出るほど悔しかったです。



 



もう負けた時の思いはしたくないので、ラスト一戦は自分もペネトレーターになって、チームに貢献し、勝って最高の思いを噛み締めたいとおもいます!





 



 



 



 

強くなれる理由を知った[2020年度 リレー日記]

 written by 岡山 宙央投稿日時:2020/11/25(水) 21:30

こんにちは。1年の岡山です。



 



 



流行りやブームっておもしろいですよね。



よく考えると流行りの発端はなんなのか、いつ流行り始めたのか、どうして流行りは終わるのかなどいろいろ気になってきますよね。そんななか自分の中では流行っているものを見るときに心に決めていることがあります。



それは「本質を見る」ということ。



必ず心を無にして、まわりの意見などを排除した状態で一回見てみるようにしています。でないと先入観とかが邪魔して、大衆にながされてしまうような気がするから。素直に見てもいいんですが、まわりと別の考えをもってたいという偏屈さもありこういうことを意識してしまいます。



 



特に今年の鬼◯の刃ブームに対して思うところがありました。原作をチラッと読んで鼻で笑ってポイしたくらいなんで、流行りに乗っかってる人を軽いなーと思ってました。



 



それでも友達に連れられ渋々見に行ってみると、あれ?煉獄さんちょっとかっこよくね?的なノリになり、流行りに乗っかりたくないとおもいつつ、善一の戦闘シーンで鳥肌がたつのを押さえながら上映終了。



まあまあやったな、と友達に言い放ち解散。負けは認めたくありません。アカザに逃げられたときの炭治郎くらい悔しかったです。



世間話はこのへんにします。

 



 



さて最近の自分的ブームは普通にラグビーです。ありきたりだとか思わないでください。最近本当に面白いです。高校までは観戦とかほとんど興味はなくて、自分が当たってタックルしてればいい感じでした。ラグビー偏差値なんて完全にFランでした。それが今年は、自粛期間を経てラグビーの戦術や攻め方を理解するよう努め、jsportsにも入ってラグビーの試合をみはじめると、ラグビーの深さを知ってどんどんおもろくなってきました。



また、今年入学して大学ラグビーの強さやテンポの速さもにも驚き、これから自分がどう戦えるのかワクワクしてるところでもあります。自分はまだ体も小さいし、足が速いわけでもないので気持ちを前面に押し出し、獣のように猪突猛進で行きたいと思います。



 



 



リーグ戦も残り2試合となりました。相手は一筋縄ではいかないとは思いますが、試合に向けていい調整をして、全集中で戦っていきますっ!



 

<< 2022年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ブログ最新記事