ログイン マイページ レイアウト

ブログ 平林 遼太郎さんが書いた記事

次へ>>

ポジション[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 平林 遼太郎投稿日時:2018/10/12(金) 12:00

2年の平林です。



去年のリーグ戦はWTBとしてのプレーでしたが、今年はSOとしてプレーしています。SOはより中心的なポジションであるので、自分のプレーがチームの勝敗に大きく関わるということを日々実感しています。自分のできないプレーや苦手なプレーを日々の練習で改善していきたいと思います。



SOとWTBは役割が大きく違いますが、自分はどちらのポジションも好きです。どちらのポジションもトライに結び付くようなプレーができるポジションです。SOとしてプレーしている時は自分のパスやキックで見方のトライを演出することができ、WTBとしてプレーしている時は自分が相手をステップやスピードで抜いてトライをとることができます。ただ、今年はSOとしてプレーしているため、トライをとることが少なくなってきています。そのため、最近は少しだけWTBが恋しいです。なので、WTBが恋しくならないくらい、自分でトライをとれるSOになりたいと思います。

菅平合宿[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 平林 遼太郎投稿日時:2018/08/23(木) 20:54

2年の平林です。



今年もついに菅平合宿が始まりました。

試合に出ると、うまくいかないことがたくさんあり、もっと練習しなければと思います。特に、キックに関しては、どんな状況でもまっすぐ長いキックを蹴れる練習をしたいです。また、ロングキックだけでなく、ショートキックやハイパントの練習もしていきたいです。



また、合宿中に体重を増やすことを目標にあげています。そのために必要なことは、しっかりと栄養をとることです。そのため、毎食ご飯を3杯は食べられるように意識しています。また、プロテインを積極的に飲み、タンパク質不足にならないようにしています。



リーグ戦開始まであと3週間ほどです。この合宿でリーグ戦のよい準備ができるようにしたいと思います。

テスト期間、、、[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 平林 遼太郎投稿日時:2018/07/31(火) 12:00

2年の平林です。

以前のリレー日記で焼肉に行きたいという話をしました。その2週間後に、同期で焼肉に行きました。
当時、まだ顎の骨折が完治していなかっため、柔らかいお肉ばかり食べていました。
ふと「他の同期はたくさん肉食べてるんだろうな」と思い周りを見ると、早船が大量の注文をしたのに全然食べなかったり、大島が肉を全然食べず、スープをいっぱい飲んでいたり、、、よくわからない個性的な2人です。
とてもおいしく、とても楽しかったです。また、行きたいです。

さて、いよいよテスト期間に入ります。中学、高校の時までは、テストの2週間前からテスト勉強を始め、テスト前日にはほとんど完璧というような状態でした。しかし、大学では、前日からテスト勉強を始めるというような科目ばっかりです。自分は他の人に比べてテストが少ないのですが、高得点を目指して頑張りたいと思います。

今はウェイトトレーニングを積極的に行っています。自分が特に弱いのが背中です。デットリフトやチンニングをたくさんやりたいと思います。また、プールや海に行く時のため、腹筋を割りたいと思ってます。目標、一日150回!
 

最近の食事[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 平林 遼太郎投稿日時:2018/06/01(金) 05:31

こんにちは。2年の平林です。



先日の試合で下顎を骨折しました。下顎の骨は、ご飯を食べるときに使う骨なので、食生活に変化が出ています。まず、固いものを食べることができないため、卵かけご飯やお粥、お茶漬けをほぼ毎食食べています。特に卵かけご飯は毎朝食べているので、だんだんと飽きてきました。卵かけご飯の変わった作り方やおすすめのトッピングがあれば教えて欲しいです。また、怪我する以前は、補食としておにぎりやパンを食べていましたが、今はウイダーを補食として積極的に摂取しています。ウイダーは食べる(飲む)のに時間がかからないため、忙しい人には補食として本当におすすめです。(パンやおにぎりよりも割高なため、食費を考えるとおすすめできません)さらに、肉や魚も食べることができないため、友達に焼肉に誘われても行くことができません。なので、骨折が治ったら、同級生や先輩に焼肉を奢ってもらおうと思います。



骨折したことにより、"好きなものを食べられること"が幸せということが分かりました。早く治して、好きなものをたくさん食べられるようになりたいです。

海外遠征[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 平林 遼太郎投稿日時:2018/03/23(金) 21:07

こんにちは、新2年の平林です。



東工大ラグビー部は、初めての海外編成として、オーストラリアに来ています。コーチングを受けて感じたことは、1つ1つの練習が繋がっており、1体となっているという点です。新しい練習が行われるとしても、以前行った練習の要素が何かしら入っていました。1つ1つの練習の意図をしっかり覚えておかなければならず、とても大変でした。



オーストラリアはとても過ごしやすく、観光地として人気な理由がよくわかりました。野生のカンガルーがたくさんいたり、町の人が皆優しいこともその理由の1つです。しかし、ウォシュレットがないことや湯船がなくシャワーだけであることなどが不便であり、日本の快適さを改めて実感しました。
次へ>>

<< 2018年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

2018年10月

<<前月翌月>>
2018/10/19(金) 12:00
未投稿
2018/10/17(水) 12:00
試合に出るために
2018/10/16(火) 13:00
仕事
2018/10/12(金) 12:00
ポジション
2018/10/10(水) 12:00
リーグ戦初スタメン
2018/10/05(金) 12:00
伝え方
2018/10/03(水) 12:00
未投稿
2018/10/01(月) 12:00
未投稿

ブログ最新記事