file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 白石 慧さんが書いた記事

次へ>>

人にデブと言う奴がデブ[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 白石 慧投稿日時:2018/07/21(土) 13:39



2年の白石です。

まさに夏真っ盛りの日々が続いていますが、私の住む埼玉県で遂に41.1℃の観測史上最高気温が記録されました。世界を見ても、最高気温が40℃に達しているのは中東の国々か埼玉県ぐらいです。もはや埼玉県は人の住む場所では無くなりつつあるのかも知れません。

しかし、そんな猛暑を東工大ラグビー部はチャンスと捉えています。春シーズンを終え暫く試合が無いこともあり、最近はフィットネス中心の練習メニューを行っています。灼熱地獄と化した人工芝の上で走り込む事で、80分間運動量を落とさず走りきれる体を作る事が目的です。私の春シーズンの個人的反省として、後半に運動量が落ちる試合が多くなってしまいました。オールブラックスやワラビーズなどの世界の強豪はロックがボールやラックに絡む回数が圧倒的に多くなっており、それがチームの強さに繋がっています。私もこの夏でしっかりと持久力をつけ、チームの中核に成れるように頑張ろうと思います。

さて、東工大ラグビー部では練習の前に毎回体重を計っているのですが、私はこの頃100㎏を切らなくなりました。ラグビーをする者としては喜ばしい事ですが、家でこの事を家族に話すと「デブじゃん」だの「トドかよ」だのと言われてしまうのです。世間一般ではやはり゙100㎏゙という数字はデブの象徴なのでしょうか。100㎏の人間は絶対的にデブなのでしょうか。私はこの悪しき偏見に僭越ながらラガーマンを代表して物申したい。



゙デブ゙ではなぐデガなのだと。



私は偏見に負けず胸を張って105㎏を目指したいと思います。

初夏の風に乗れ[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 白石 慧投稿日時:2018/05/26(土) 13:22





こんにちは、二年の白石です。







夏の気配がだんだんと濃くなってきた今日この頃ですが、ラグビー部に入って初めて怪我をしてしまいました。



オーストラリア遠征で体重が増えたと喜んでいたのもつかの間、腰が悲鳴を上げました。



幸い大きな怪我ではありませんでしたが、骨に負荷が掛かり激しい痛みがありました。







トレーナーとストレッチ等のリハビリを行い、今週から練習に復帰しています。



今後は体幹を中心に筋力を鍛え、体重を支えられる体作りを行いたいと思います。











ところで、話は変わりますが、最近洋楽を聞くことがマイブームになっています。



普段の生活で耳に残った曲を探して聴いていますが、正直なところ歌詞はほとんどわかりません。



しかし、ノリノリなメロディーを聴くと気分が盛り上がり、日々のストレスから解放されるようです。



メロディーだけで心を動かすことができる音楽は、言語をも越える大発明なのだと実感しています。



今は洋楽をきっかけに留学生の友だちを作ることが目標です。











さて、東工大ラグビー部は今、春シーズンの真っ只中にいます。



試合を重ねていく中で感じたことが、リーダーシップが足りないと言うことです。



上級生下級生、スキルの優劣に関わらず、精一杯プレーし精一杯やっている自分にプライドを持つことが大事だと思います。



ひとりひとりが「自分がチームを作る」という前提を持つことがリーダーシップなのだと思います。



誰かの作るチームに選手が属しているのではなく、選手自身がチームなのだと僕は考えています。



4月から先輩と呼ばれる立場になり、いよいよ自分も「チームを作る」と言うことを真剣に考えなくてはなりません。



東工大ラグビー部も自分もまだまだ強くなれると思うので、秋に向けて強いチームを作っていきたいと思います。

オーストラリア遠征[リレー日記]

 written by 白石 慧投稿日時:2018/03/20(火) 20:30



こんばんは。一年の白石です。



僕は今オーストラリアにいます。

オーストラリアは現在残暑の季節なので非常に暑いです。

かき氷を食べたいのですが、もちろんそんな物はありません。



オーストラリアは日本より信号が少ないです。

ぐるぐる回って行きたい道に行く、パリの凱旋門周りの道を小さくしたようなものがたくさんあります。

止まらずに運転できるのでドライバーのストレスは少ないと思います。

ただ、歩行者からすると、車がどこで曲がるのかが分からないので非常に怖いです。



一番苦労している事は、ウォシュレットが無い事です。

トイレットペーパーにも問題があります。まず、巻き取る方向が日本と90度違いカセットテープのように壁に2つ取り付けられており、非常に取りにくいです。さらに、紙質が硬くなかなか拭き取れません。

とにかくトイレ事情がしんどいです。



日曜日に日本に帰ります。

勇気のReason[リレー日記]

 written by 白石 慧投稿日時:2018/02/18(日) 13:24



こんにちは。1年の白石です。



先日、2月2日にめでたく二十歳となりました。

ありがとうごさいます。

ワンピースで言うところの新世界突入、ポケモンで言うところの殿堂入りのような気分です。

新しいステージへの階段を登りました。

全てがここから始まります。



また、先日の期末試験を持ちまして、留年を回避させて頂きました。

ご期待に添えず申し訳御座いません。自分は留年出来るほどの器ではありませんでした。

最後の最後で単位を取ることの喜びに溺れてしまいました。

単位を取るとこうも世界が明るく見えるのかと感動してしまいました。

成績はまだ出ていませんが、これほどの手応えは今まで味わったことがなく、確信しています。





人生はエスカレーターではなく階段であり、自力で登らなくてはいけないのだと学びました。

しかし、大人の階段も大学の階段も登れた私に越えられない壁はもうありません。





ユメノトビラ開いて、どんなときもススメ→トゥモロウここからが僕のWonderful Rush

心の底から[リレー日記]

 written by 白石 慧投稿日時:2017/12/09(土) 00:28

1年の白石慧で御座います。



阪大戦に向けての準備が始まり、本格的に筋力トレーニングを開始しました。

阪大戦はリーグ戦と違い順位は有りませんが、私は男の中の男になるため勝負には全力投球で臨みます。

最近は漲る闘志で夜も眠れません。去年以上に活躍したいと思います。



秋のリーグ戦が終わり、寒くなって参りました。

巷ではインフルエンザが流行っているようですが、私は風邪を引きません。

何故なら、毎日しっかり手洗いうがいを行っているからで御座います。

また、水をたくさん飲み体液の循環を良くする事も心掛けて居ります。

冬は汗をあまりかかないので意識しませんが、意外と脱水状態になりやすいそうです。

寝る前や起きた後、すぐに水分をとれるよう枕元に水を常備して居ります。

やはり、健康が第一で御座います。





さて、今回のおすすめグルメは麩菓子のふーちゃんで御座います。

麩菓子は素材が麩なので、少量でもお腹の中で膨らみ満腹感が味わえます。

またポテトチップスなどのスナック菓子と違い、脂質が無く糖質が豊富なので運動前後のエネルギー源としても使えます。

さらに、ふーちゃんは1つ1つの麩菓子が短い為、端の最も美味しい固い部分がたくさん食べられる上に、長い麩菓子の中間辺りで味わうモサモサ感やマンネリ感も少なく食べられます。

また小型化によってもたらされたそのサクサク感は、目を閉じるとリンゴと勘違いする程です。









前置きが長くなりましたが、とにかく今は心の底から単位が欲しいです。
次へ>>

<< 2018年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

2018年8月

<<前月翌月>>
2018/08/16(木) 12:00
夏が早い
2018/08/14(火) 19:53
夏休み
2018/08/09(木) 12:01
もうすぐ合宿
2018/08/06(月) 08:56
シーズンに向けて
2018/08/03(金) 20:51
2回目のテスト

ブログ最新記事