file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 萱原 正彬さんが書いた記事

次へ>>

原動力[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 萱原 正彬投稿日時:2018/06/18(月) 12:06

こんにちは、4年の萱原です。

先日、ある後輩から「体重を増やすために食べなきゃいけないが面倒な時がある、どうすればいいですか?」という相談を受けました。知っている知識をフルに生かしてアドバイスができたかなと自分では思っています。これもトレーナーの役割です。

ラグビーに関わらずスポーツは何かをこれだけやると必ず勝てるというような必勝法はありません。努力をしても結果に結びつかないこともあります。しかし体重管理については必ず結果を出せるいわば必勝法というものは理論上あります。ただその必勝法をきっちりやり切る人は少ないはずです。そうでなければダイエットに失敗する人なんていないでしょう。厳しいことを言ってしまえばやる気の問題というやつです。

きついことをやり切る原動力は何だろうかとその時に思いました。人によってそれは様々だと思いますがその原動力の強さは気持ちの強さからくると思います。ちょっと悔しい、ちょっと嬉しいよりめちゃくちゃ悔しい、めちゃくちゃ嬉しい方が次に繋がります。

僕たち4年はさらに気持ちをむき出しにしてラグビーと向き合っていかなければいけません。そしてその姿が後輩たちの原動力の一つになればいいなと思います。

CORMAX[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 萱原 正彬投稿日時:2018/04/13(金) 10:00

おはようございます、新4年の萱原です。
東工大では4年生のうちから大学院の授業を取ることが出来ます。英語での授業ですがオーストラリア遠征のおかげでバッチリ!…とはいかないものです。最近は英語の重要性に気付かされます。

さてタイトルにCORMAXと書きましたが、スペルミスではありません。先日オーストラリア遠征でお世話になった加藤さんからたくさんのCORMAXトレーニングの機材を頂きました。想像を遥かに超える数の品を頂き大変感謝しております。この場でお礼申し上げます。

このCORMAXは体幹トレーニングの一つですが、早速チームにも取り入れてみました。水による不規則な変化に選手もきつそうでしたが春シーズンにしっかりと鍛え続けることで必ず強くなれると確信しています。

このブログをみている新入生がいたら特別に体験させてあげられるので是非グラウンドにも足を運んで欲しいです!
では次に回します。

頭と身体[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 萱原 正彬投稿日時:2018/03/31(土) 10:49

おはようございます。新4年の萱原です。



オーストラリアから帰国して早1週間が経とうとしています。ゴールドコーストの風景が記憶に新しいですが、こちらはもう桜が散ろうとしています。

遠征ではたくさんのことを学べたと思います。細かなことも丁寧にコーチングしてもらいましたが、整理してみると大事なキーポイントは10個程度だったような気がします。今回の遠征で基礎の重要性を改めて感じました。

頭では分かっていても身体にスキルが染み込んでいない、今はそんな時期だと思います。だからこそ今は目の前のドリルを頭を使って丁寧に反復し、どれだけプレッシャーがあっても力を発揮できるように練習する必要があるはずです。

この春シーズン、1人1人の意識がチームの飛躍に大きく影響するので大事にしていきたいです。

見よう見まね[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 萱原 正彬投稿日時:2018/03/12(月) 23:17

こんばんは、3年の萱原です。

初の海外遠征まで1週間を切りました。80周年記念行事としてOB会はじめ様々な方からのご支援のおかげでこのようなチャンスを頂けたのだと思っています。このチャンスを確実に自分たちのものにしなければなりません。

自分は飲食店でバイトをしていますが始めたばかりの頃は店長だったり先輩のスタッフの動きを徹底的に見て真似してました。今ではスタッフのリーダー格にもなり後輩のスタッフの指導などもしています。今思えばこの「観察して実践する」ことが新たなことを習得するのに不可欠なことだと感じています。

オーストラリアでたくさんの新しい経験や練習が待っていると思います。そこでやることを集中して観察して実践することでたくさんのことをいい意味で盗んで、日本に持って帰れたらなと思っています。

年度の変わり目[2018年度東京工業大学ラグビー部リレー日記]

 written by 萱原 正彬投稿日時:2018/01/17(水) 16:21

新年明けましておめでとうございます。3年の萱原です。



1月も早半ばになりました。本日キックオフミーティングがあり新年度体制が本格的に始動します。

今年は幹部学年として始まりの時期がとても大事なんだなあと痛感しています。何事もきちんと考えられた計画が今後の運営に大きく左右するので慎重にかつ大胆に進めていきたいと思っています。



今は卒業研究の研究室配属の説明会が終わったところです。部活で忙しいとは思いますが研究の方もきちんと計画を立てて力を入れていきたいと思います。
次へ>>

<< 2018年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

2018年7月

<<前月翌月>>
2018/07/21(土) 12:00
未投稿
2018/07/19(木) 21:55
夏だなあ
2018/07/19(木) 15:13
2018/07/17(火) 12:00
大変な時期
2018/07/15(日) 12:00
未投稿
2018/07/13(金) 12:00
夏に向けて
2018/07/11(水) 22:30
サマーと思い出
2018/07/08(日) 23:54
シーズンの区切り
2018/07/04(水) 18:54
春シーズン
2018/07/02(月) 12:00

ブログ最新記事