file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

ブログ 石川 広朗さんが書いた記事

次へ>>

合宿[リレー日記]

 written by 石川 広朗投稿日時:2017/09/01(金) 00:00

4年生としての合宿で最後の試合を終えました。
最後の相手の東洋大は最初はDチームで前半30分からCチームで出場していました。
Cチームの選手たちはやはりコンタクト、セットの速さ、ハンドリングすべてがかなりレベルが高く、とても勉強になりましたが、自分たちが目標とする2部の壁を知ることができました。
これからの秋シーズンに向けてこの夏合宿でかなりチームの雰囲気もよくなり、プレーの方向性も固まりました。
4年として残り4ヶ月ほど声を出してスクラムから引っ張っていきたいと思います。

新年度[2017年度東工大ラグビー部ブログ]

 written by 石川 広朗投稿日時:2017/04/26(水) 23:12

こんにちは。
4年の石川です。

今年度から最上級生としてプレーをすることになり、日に日に自分はプレッシャーを感じています。
年月というのは早いもので、ついこの前まで入学式を終えたかのようにも感じてしまいます。
今週の日曜に、自分の代の初戦である横国大戦があります。
横国大戦でどのような試合ができるのか、そして勝つことができるのか。
この勝つことに拘ってプレーをします。
秋のリーグ戦を見据えてこの春シーズンでチームの雰囲気を上げなければなりません。
フロントローとして、セットプレーで相手に勝てればチームも活気付くので自分の職務を果たしたいとと思います。

次は梅田くんお願いします。

[2017年度東工大ラグビー部ブログ]

 written by 石川 広朗投稿日時:2016/10/19(水) 12:40

ラグビーは気持ちがプレーにすごく現れるスポーツだと思います。
先日の横国大戦では相手チームはすごく死にものぐるいでプレーしていて、覇気が伝わってきたし、国武と玉川が試合した時も国武がいいタックルを連発していました。
相撲じゃないですけども、「心、技、体」がラグビーには大事な要素であると考えます。
前回の理科大戦が不戦勝になってしまい、多少自分の中で気持ちが切れた部分もありました。
これからあとの3試合、「体」で劣るぶん、「心」で相手を威圧して勝利したいと思います。

天王山[2017年度東工大ラグビー部ブログ]

 written by 石川 広朗投稿日時:2016/08/25(木) 22:11

3年の石川です。
「秋に向けて夏が勝負」というのはどの世界でも聞く言葉です。
今年3年の合宿で力をつけて来年の4年で引っ張れるようになろうと決心して参加しました。
もうすでに2試合しましたが、まだまだ引っ張れるには程遠いと感じています。
自分が何をすべきなのかもがきながら探していきます。

[2017年度東工大ラグビー部ブログ]

 written by 石川 広朗投稿日時:2016/07/26(火) 17:01

今年のチームスローガンの"gain"で、自分も"gain"つまり進化していこうと決心した春シーズンでした。
春シーズンは色々なポジションでプレーさせてもらい段々とラグビーについて理解が進みました。ようやく3年目になって周りが見れる余裕ができ、自分からプレーするようになったと自分では思います。
しかし、体重の面ですが、春シーズン始まって減少した体重を戻して少し増やしただけで終わってしまいました。
自分は元々少食なので、周りに置いてかれないように体重を増やして、器用なことができない分とにかく体を張ってチームを引っ張れるような選手に進化しようと思います。
次は奥田君お願いします。
次へ>>

<< 2017年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

2017年9月

<<前月翌月>>
2017/09/20(水) 21:32
次戦に向けて
2017/09/19(火) 18:18
4年生として
2017/09/16(土) 19:16
初戦
2017/09/16(土) 00:09
秋シーズン
2017/09/13(水) 13:15
リーグ戦
2017/09/01(金) 00:00
合宿

ブログ最新記事