file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

リレー日記 2012/5

意志

投稿日時:2012/05/28(月) 20:43

みなさん、こんばんは。 3年の石井です。

先日27日、一橋大学グラウンドで一橋大学との国公立大会2回戦が行われました。
今回の試合では、「相手の脛を折るようなタックルをする」や「コンタクトで圧倒する」などが目標として挙げられました。
結果からいうと、相手の脛を実際に折ることはできませんでしたが、ところどころいいタックルやアタックが出たと思います。

今回の試合は、後半の始めあたりまでは一進一退の攻防を続けましたが、後半の後半あたりから自分たちのミスも重なり結局ダブルスコアをつけられての敗北となりました。自分が1年のころから照沼コーチから言われていることですが、「最後の20分」の大切さを痛感させられる試合でした。
5月はブレイクダウンやコンタクト、そしてフィットネスの強化を目指した練習が増えてきました。しかし、今回の一橋戦では、
ブレイクダウンで優位に立つことができず、敵のボールを奪うことがあまりできませんでしたし、マイボールのときは全員で、
ボールに仕掛けるということができませんでした。
日頃の練習をもっと試合に生かせるように頑張っていきたいです。

自分個人の反省としては、セットプレーが大いに課題が残る試合でした。
今月は自分のスクラムの目標として、「ヒットスピードを挙げる」ことを掲げていましたが、全くエンゲージで前に出ることが
できず、自陣スクラムでも押されてしまう有様でした。
また、ラインアウトでも、もっと自分のスローが安定していれば楽に試合をしていくことができたと思います。
セットプレーはラグビーにおいて大変大事なのでもっと精進しなければならないと思いました。

一橋戦は部員一人一人いろいろな課題が残る試合でした。秋シーズンに向けてこれらの課題を一つずつ確実になくしていきたいです。


ここからは僕個人の話をしたいと思います。
自分も東工大ラグビー部に入ってもう2年数カ月がたちました。しかし、最近思うのはこの2年間で自分は本当に成長しているのか、
ということです。
確かに、照沼コーチのおかげで、ハンドリングも格段にうまくなったし、ラグビーにおける視野も広くなりました。
でも、プロップとして、スローワーとして成長しているのかなと思います。
先日の早稲田大学との合同練習では、スクラムに関して、後藤監督自ら教えてくださいました。
その中には、自分が1年から言われてきたことも含まれており、1年のころから何も変わっていないなと感じましたし、
自分のラグビーに対する意識の低さも痛感させられました。
自分を見つめなおすためにも早稲田大学との合同練習はよかったと思います。
せっかく週に5回練習しているので、昨日より今日、今日より明日と進化していくことができるように頑張りたいです。

明日には自分も22歳になりますが、老いにも負けず日々進化していきたいと思います。
ラグビーに関してはラグビーに対する意識を変えるためにも、とりあえずビフォーやアフターにまずはできるだけ参加するようにして、個人スキルを上げていきたいです。
周りに何かを言う前にまずは自分を変えていきたいと思います。


長く、かつ自分個人のことばかりの文章になり申し訳ないです。
読んでくださった方、ありがとうございました!
これから、きっと変わるであろう石井に期待してください♪

次は、同じく同期の高橋紀之君に回したいと思います。

まじめになりましょう

[日記] 投稿日時:2012/05/06(日) 23:59

はいどうも。最近大学院入試の勉強のしすぎで頭がいっぱいいっぱいな佐藤がまじめになりましょうと題して日記を更新していきます。

なぜいまさらまじめになりましょうなのかというと今苦労しておかないと後々とんでもなく苦労するということを現在進行形で体感しているからであって、高校生以上に勉強も部活もガチという22にもなって老けはじめようかなあという体には重くのしかかってくるのでみなさんもご利用は計画的にといったメッセージを残していきます。まあほとんどが手遅れでしょうが。

その苦労の一つにこの日記もあったわけで、いつかやろういつかやろうと思って溜めていたこのリレー日記もなかなか更新せずにいたら、いきなり今日から新ルールとしてこのリレー日記を2日以内に次の人に回さないと罰があるというチェーンメールもびっくりな制度が登場し、みごと最初の犠牲者となりました。まあ走りは嫌いじゃないのでぼちぼちがんばります。走ればなにやってもいいという風潮はよくないので皆さんはまじめに期日どおり更新して欲しいです。

さてそんなことはさておき近況についてです。しばらく更新していなかったせいで伝わらなかったのですがGWに2部練習を行いました。照沼コーチの指導のもと、ラグビー初心者な新入生も混じりつつ基本的なことの確認などをみっちり行いました。そして基本的な練習だけでなくえげつないほどきついコンタクトフィットネスを開始しました。これからの国公立や定期戦に向けて走り負けないような体作りができればいいなと思います。特に2、3年生は定期戦でA戦B戦あわせて2時間コースが待ち受けているので覚悟しておいてください。

歴代の資料を見ると3年前の試合から定期戦での勝ち星がないみたいなので相手は手ごわいですががんばって勝ちを取りに行きたいです。

さて次は東北大との定期戦でA戦B戦C戦の3時間コースがほぼ確定している上村にまわして日記を終了します。

目標を見失わずに。

投稿日時:2012/05/04(金) 00:50

4年の大槻です。
 
小松の日記にもありましたように4月30日、防衛医大との練習試合が行われました。
 
この試合では自分のキックミスやサイン選択の判断ミスにより、なかなか優位に相手陣に入ることが出来ず、逆にハンドリングミスによって相手ボールスクラムの回数が増え、味方FWを消耗させてしまうようなゲーム運びになってしまいました。
BKにおいてもなかなか球出しのスピードを上げられず、FW任せになってしまっていた場面が非常に多くなっていました。
 
さて、横浜国大戦、防衛医大戦を通じて、昨年と同じレベルに4月までに到達するという課題を掲げながらその課題をクリアしていないことに改めて気づかされました。特にハンドリングやタックルは練習してきたにも関わらず出来ていなかった。
これは大畑や小松が指摘した通り、個々人の意識の問題であると思います。
 
明日チームのミーティングがあるということで改めて今年のチーム目標を確認しました。
12月21日のミーティングにおいて
・3部3勝
・東工大をプライドの持てるクラブにする。
 →規律と伝統を守る。
また、1月8日のミーティングにおいてBKは
・一対一で負けない体を作る
・展開の早さ
・オプションの増加
を目標に掲げています。
 
これと今までの自分の行いを振り返り、本当に日々の活動や行動が自分たちの掲げた目標に向かっているのか、また部員全員でそれを共有できているのかという点で反省が残ります。
 
横浜国大、防衛医大と試合を行い、今年の目標である3部3勝がいかに高いハードルであるかを身に染みて感じました。これからは常に上に掲げた目標に向かって少しでも東工大ラグビー部に貢献できるよう毎日を過ごしたいと思います。
 
次は佐藤よろしく!

<< 2012年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2012年5月

<<前月翌月>>
2012/05/28(月) 20:43
意志
2012/05/06(日) 23:59
まじめになりましょう
2012/05/04(金) 00:50
目標を見失わずに。