ログイン マイページ レイアウト

2013年度東工大ラグビー部リレー日記

信じるということ [日記]

投稿日時:2013/12/07(土) 22:37

こんばんは。 3年の中村です。 本日は防衛大学校とのB戦があり、惨敗してしまいました。チームとして負けた要因は多々あり、この場では述べないこととしますが、個人的には、後半からPRとして初出場し(朝鮮大戦でも出場したが、時間が短かったためスクラムは組んでいません笑)相手のスクラムになす術なく完敗してしまいました。スクラムは8人で押すのはもちろんのこと、PRとして対面の相手に勝たねばならない、ラグビーというスポーツの中で特に one for all,all for one が感じられる場面だと改めて思いました。 さて、試合の感想についてはこれぐらいにして、今回は書こうと思った事があります。 「信頼してこそ人は尽くしてくれるものだ。」 という言葉を知っているでしょうか?これは武田信玄の名言らしいです。自分も最近レポートを書く際に知ったのですが。 人を信頼するということは、難しいことだと思います。人を信頼して失敗した例は数多くあります。 ラグビーにおいてはどうでしょう?隣の味方が対面の相手を止めてくれる、こいつまでボールを回せばゲインしてくれる。こういう信頼関係がチームを作っていく。しかし、個々が弱いと信頼できず、チームのどこかから綻びが出てくる。人を信頼し人が尽くしてくれるためには、自分が人に尽くすのが大前提だと感じました。個々が成長し人に尽くすことで、信頼関係が築けていき、チームとして機能する。 来年は自分たちが4年生となり、チームをまとめていく立場となるため、チームメイトを信頼し、また信頼してもらえるよう個人としてのスキルを高め、チームに尽くしたいと思います。

<< 2020年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31