ログイン マイページ レイアウト

2022年度 リレー日記

意識と感謝

投稿日時:2022/06/10(金) 16:14

こんにちは。3年石井大智です。

 最近はSOとして試合に出場させていただいてることや3年として、上級生として今までと違って色々考えさせられる場面が増えました。



 一つ目が濱本さんもおっしゃっていた"一人一人の考える力"です。


自分自身もSOとしてプレーするまでは明確な意思を持ってのプレー決定だったり、2、3先のフェイズのどこで相手ディフェンスを崩し抜きにいくのかなど考えられていなかったなと反省しました。


試合で判断をうまく行うには日頃の練習から妥協せず、毎回のプレーを思いっきりすることが大切だと思います。



声を出して引っ張っていけるよう精進していきたいです。




 二つ目はグランド以外での人々への感謝の気持ちです。




3年になって新歓や合宿の仕事を任されました。
自分が仕事を任される立場になると自然と周りの人の行ってる仕事にも目がいくようにもなりました。



大学に来ればラグビーができて当たり前であり試合も用意されるもののように感じていて先輩方が裏でグランドの予約をしてくださったり試合を組んでくださったりしていることを考えたことがありませんでした。



 ラグビーができてる環境は"当たり前"ではなく素晴らしいことなんですね。


監督、プレーヤー、マネージャー、OBの方々や家族など色んな人に感謝しながらその人達に恥じないようしっかりと練習や試合に取り組んでいって恩返し出来たらなと思います。

トラックバック一覧

<< 2022年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

この記事を書いたメンバー