ログイン マイページ レイアウト

2021年度 リレー日記

駿河台大戦

投稿日時:2021/11/14(日) 22:44

こんにちは。3年マネージャーの長濱です。



駿河台大戦が終わり、残すは順位決定戦のみとなりました。3年目のリーグ戦ですが、試合の結果に対してどう向き合えばいいのか未だに掴めていません。



悔しい、残念などと思うのは烏滸がましい気がして、無意識にそう思わないようにしてしまっているのですが、それだとなんだか結果に興味がない人のようになっている気もします。



でも、素直に悔しいと思えないくらい、自分がチームに貢献できている気がしないことが悔しい、と思うのは間違いじゃないかなと感じました。



1年の頃は試合に勝って喜ぶのさえも忍びないと感じていたので、少しは成長できているのかもしれませんが…プレーヤーと同じように、勝って嬉しい、負けて悔しいと思えるようになれたら、マネージャーとして全うできたと思えるような気がします。

引退までの時間をかけて、そうなれるように頑張りたいと改めて思いました。

 



今シーズンのリレー日記は最後になると思うので、試合はまだ残っていますが…

今年度は幹部として、マネージャーの最上級生として、どうしていいかわからないことが多く何度も嫌になりました。



でも、

院生の先輩方がお忙しい中試合に出てくださって、

4年生が部活を第一に引っ張ってくださって、

同期が先輩として練習を仕切っているのを見て、

後輩が個人練やトレーニングに励む姿を見て、

私も頑張らなくてはと何度も思わせてもらいました。本当は引っ張っていかなくてはならない立場なのに、恥ずかしい限りです。



至らない点が多く、たくさんご迷惑をおかけしてしまったと思います。でも何か少しでも、役に立てたことがあれば嬉しいです。



今シーズンが終わるまで残り少し、後悔のないように頑張ります。

トラックバック一覧

<< 2022年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

この記事を書いたメンバー