ログイン マイページ レイアウト

2020年度 リレー日記

いつから8番をつけ始めたんだっけ?

投稿日時:2020/05/09(土) 21:19

こんばんは。4年の飯田です。
自分がラグビーを始めたのは、中学生の時です。経験者が少ないスポーツであること、そして同じ塾に通っていた先輩が声をかけてくれたこと、そんな軽い気持ちで始めました。それまでラグビーのラの字も知りませんでした。始めは、体が大きかったこともあり、FWその中でも1列を組んでいました。それがいつの日からか中学2年生の途中くらいからウイングをやっていました。試合中のキッカーを務めていたこともあります。中学最後の試合、大きな大会で自分がタッチキックを蹴り、ボールがタッチを割らずに逆転トライを決められた。そんな苦い思い出もあります。

高校生になり、BKをもちろんやりたかった自分もいますが、なぜかFWのユニット練習にいる自分がいました。高校生では、本格的にスクラムを組み始めることもありみんなロックをまず始めに経験します。そして、ある日を境にAチームの練習に参加するようになり、高校1年生の5月、関東大会で控えではありますが、17番という1st ジャージをいただきました。宿舎で、ジャージの番号が見えるように写真を撮ったことを今でもよく覚えています。そして代が変わるにつれて、ポジションが被っている先輩、同期(同期は0人)が少ないという理由でNo.8を少しづつやっていくようになりました。ですが、練習中のADではセンター、セットプレーの時以外はBKラインに立つ、キッカーになるといったようなNo.8ではしないようなポジショニングや役割をこなすことも多かったです。

自分は、ラグビーにおいては、大きな大会や複数のポジションなど多くの経験をさせてもらってきたと思っています。それをどうチームに還元できるか、大学からの初心者に伝えられるか、先輩、後輩関係なく色々なことをみんなに伝えていけたらなと思います。そして何より、みんなにラグビー部に入ってよかったと思ってもらいたい。これから先どうなろうが、今年1年間の自分の目標です。

結局、何が言いたかったのか忘れてしまいました。あ、、、

早くみんなとラグビーがしたいです!

 
 

トラックバック一覧

<< 2020年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

この記事を書いたメンバー