ログイン マイページ レイアウト

2020年度 リレー日記

リレー日記って

投稿日時:2020/04/24(金) 23:18

こんにちは、二年マネージャーの藪上です

 人と話す機会が減ったからか、もともとなかった文章力がさらに低下し、リレー日記を一回書くのにも膨大な時間がかかります。もう何度書いては消してという作業を繰り返したことでしょうか。緊急事態宣言が出て部活もバイトもなくなり、学校も延期されたからか、暇な時間が増えて考えることも増えて書きたいこともいっぱいできてしまいました。私は何について書けばいいのかっていうことを悩んだ結果、リレー日記を書く意味についてもう一回きちんと考え直してみようかなと思いました。
 今回のリレー日記は自分の好きなことなどを書き、どんな部員がいるのかを一人でも多くの新入生に伝えることを目的の一つとして行っていますが、私にとってリレー日記を書く一番の目的は、その時の考え方や気持ちにきちんと向き合う時間をつくることです。そして、自分の環境や価値観が変わり考え方が変わった時に、昔の自分見つめ直せるように記録することです。だからなのかもしれませんが、リレー日記を書いている時がなんだかんだ部活のことを一番深く考えて、自分と向き合っている時間だと思います。そう考えると、リレー日記の更新頻度は高いほうが自分と向き合う機会が増えて、いいのかなと個人的には思っています。
 
 コロナウイルスの影響で外出自粛がいつまで続くのかという怖さや、本当にこれでいい方向に向かっていくのかという不安はありますが、その一方で、普段は出来ないことを新たに始めてみたり、昔やっていたことなどをもう一度行ってみたりするいい機会なのかなとも思います。また、普段はやるべきことに追われて、やりたいことなんて考えませんでしたが、自由な時間が生まれると、その時間を有意義に過ごすためには、自由な発想でやりたいことを見つけることが必要だということに気づきました。限られた時間をどう使うかではなく、与えられた時間をどう過ごすかが大切だと思っています。
 今年は去年までとは全く異なるような生活を送っていますが、私の人生で緊急事態宣言が出てこのような生活を送ることは最初で最後かもしれません。というより、そうであることを願っています。リレー日記の意味についてもう一度考え直した結果、今この状況で考えている事は、今しか考えられないし今だからこそ考えられる事で、とても大切で、きちんと向き合い記録するべきだと思ったので上に書きました。

 最後に、部活にもラグビーにも全く関係ない話ですが、同期マネージャーのお陰で私は大学に入ってかき氷のおいしさを知ることが出来ました。かき氷は何であんなにきれいでおいしいんですかね。



 

トラックバック一覧

<< 2020年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

この記事を書いたメンバー