file_key_w.gifログイン tmp_icon_i_12.gifマイページ tmp_img259.gifレイアウト

2015年度東工大ラグビー部ブログ

好きこそ物の上手なれ

投稿日時:2015/10/20(火) 18:39

2年の奥田です
新学期も始まって三週間経ちました
季節は秋にかわり始め学校内がすっかり銀杏の匂いに包まれています。

そして秋と言えば食欲、読書、スポーツなど様々に上げられますが、先日劇団四季のライオンキングをみにいきましたので、今回は芸術の秋の話をさせていただきます。

劇団四季によるライオンキングは日本公演10000回を超え、多くのファンを虜にしています。
立派な劇場で、とても凝った演出をし、多くの道具を効果的に用い、圧倒的な迫力のある舞台でした。
素人なのでよくはわかりませんが、数々の要素のなかで何よりも自分がすごいと思ったのは、劇団員さんの練習量を伺わせる演技でした。
何度も反復し試行錯誤を重ね今以上の演技を求め続けて進化しようとしていることが素人目にもわかり、その努力の姿勢は何をするにしろ見習わなくてはと感じました。

好きこそ物の上手なれ
と言う言葉がありますが、彼らにとっての劇のように
自分も好きで続けているラグビーに対しもっと真摯に、そして進化を求める姿勢を忘れずにうまくなっていければと思います。

それでは次に回します。